電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-08-24 10:00
マルチユーザMIMO環境下におけるリソースマネージメントの効率化に関する一検討
河北龍之介衣斐信介三瓶政一阪大RCS2007-63
抄録 (和) マルチユーザ MIMO (Multiple-Input Multiple-Output) 環境の上り回線において,使用周波数帯域幅の異なるユーザのスペクトルが周波数軸上で部分的に多重された場合でも MIMO 伝送を行うことが可能になると,リソースマネージメントの自由度の向上を期待できる.しかしながら,MIMO 多重された,使用周波数帯域幅の異なる信号を分離・検出する手法が必要となり,また,上り回線では,各ユーザが独立したタイミングで信号を送信するだけでなく,基地局との距離もユーザ毎に異なるため,基地局では信号が非同期で受信される状況が存在するという問題も解決する必要がある.そこで本稿では,使用周波数帯域幅の異なる信号が多重され,
ガードインターバル (GI : Guard Interval) 内に収まる範囲の遅延を伴って受信された場合でも,干渉成分の抑圧機能を有する
周波数領域 SC/MMSE (Soft Canceller followed by Minimum Mean Square Error) ターボ等化器を用いることで,マルチユーザ信号の一括検出を可能にする手法を提案する. 
(英) This paper proposes a multi-user multiplexing and detection scheme for multi-user MIMO (Multiple-Input Multiple-Output) systems, of which aim is to improve the efficiency of resource management.
Multiplexing MIMO signals with a different partial bandwidth for each user in frequency band predetermined by system requirements, a management of radio resources can be simplified.In addition , the base station receives each user's signal at different timing in asynchronous MIMO uplink systems.To solve these problems,we propose a modified version of FD-SC/MMSE (Frequency Domain-Soft Canceller followed by Minimum Mean Square Error) turbo equalizer which can suppress interferences caused by the multi-user multiplexing and the asynchronous.
キーワード (和) マルチユーザMIMO / ターボ等化 / 非同期 / リソースマネージメント / / / /  
(英) multiuser MIMO / turbo equalization / asynchronous / resource management / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 192, RCS2007-63, pp. 57-62, 2007年8月.
資料番号 RCS2007-63 
発行日 2007-08-16 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2007-63

研究会情報
研究会 RCS AN  
開催期間 2007-08-23 - 2007-08-24 
開催地(和) 新潟大 
開催地(英) Niigata University 
テーマ(和) アドホックネットワーク,メッシュネットワーク,および無線通信一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2007-08-RCS-AN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルチユーザMIMO環境下におけるリソースマネージメントの効率化に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on improving the efficiency of resource management in multiuser MIMO systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチユーザMIMO / multiuser MIMO  
キーワード(2)(和/英) ターボ等化 / turbo equalization  
キーワード(3)(和/英) 非同期 / asynchronous  
キーワード(4)(和/英) リソースマネージメント / resource management  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 河北 龍之介 / Ryunosuke Kawakita / カワキタ リュウノスケ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 衣斐 信介 / Shinsuke Ibi / イビ シンスケ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三瓶 政一 / Seiichi Sampei / サンペイ セイイチ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-08-24 10:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2007-63 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.192 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2007-08-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会