電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-08-24 10:20
ユビキタス通信環境における与干渉低減型送信指向性制御法の提案
山中仁昭広島国際大)・三瓶政一宮本伸一阪大)・森永規彦広島国際大RCS2007-64
抄録 (和) ユビキタス通信環境下における自律分散的な与干渉抑圧技術として,不必要な方向に対して不要な電波の輻射を抑圧しつつ,必要な方向に対しては可能な限り高い電力を供給することが可能な送信指向性制御方式を提案する.提案方式では,通信エリア内に想定したセンサーネットワークを用いることにより,各端末局において自律分散的に与干渉方向を探索し,探索した方向に対して与干渉を抑圧するよう送信指向性を制御する.計算機シミュレーションを用いた検討により提案方式の有効性を確認した. 
(英) This paper will propose an unnecessary radiation power suppressing technique to electromagnetically restricted areas in ubiquitous communication environments. An adaptive array antenna is employed in each terminal to control a directivity of transmit antenna not to radiate unnecessary power to the electromagnetically restricted areas while keeping sufficient gain to a target terminal. To identify angle of departures to the electromagnetically restricted areas, a radio power sensor network is assumed. Computer simulation confirms that the unnecessary radiation to the electromagnetically restricted areas is sufficiently suppressed while keeping throughput at a satisfactory level.
キーワード (和) ユビキタス通信環境 / アダプティブアレイアンテナ / 与干渉抑圧 / 送信指向性制御 / / / /  
(英) ubiquitous communication environment / adaptive array antenna / power radiation suppression / transmit antenna directivity control / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 192, RCS2007-64, pp. 63-68, 2007年8月.
資料番号 RCS2007-64 
発行日 2007-08-16 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2007-64

研究会情報
研究会 RCS AN  
開催期間 2007-08-23 - 2007-08-24 
開催地(和) 新潟大 
開催地(英) Niigata University 
テーマ(和) アドホックネットワーク,メッシュネットワーク,および無線通信一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2007-08-RCS-AN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ユビキタス通信環境における与干渉低減型送信指向性制御法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Proposal of an Unnecessary Power Radiation Suppression Technique Using a Transmit Antenna Directivity Control in Ubiquitous Communication Environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ユビキタス通信環境 / ubiquitous communication environment  
キーワード(2)(和/英) アダプティブアレイアンテナ / adaptive array antenna  
キーワード(3)(和/英) 与干渉抑圧 / power radiation suppression  
キーワード(4)(和/英) 送信指向性制御 / transmit antenna directivity control  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山中 仁昭 / Masaaki Yamanaka / ヤマナカ マサアキ
第1著者 所属(和/英) 広島国際大学 (略称: 広島国際大)
Hiroshima International University (略称: Hiroshima International Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 三瓶 政一 / Seiichi Sampei / サンペイ セイイチ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮本 伸一 / Shinichi Miyamoto / ミヤモト シンイチ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 森永 規彦 / Norihiko Morinaga / モリナガ ノリヒコ
第4著者 所属(和/英) 広島国際大学 (略称: 広島国際大)
Hiroshima International University (略称: Hiroshima International Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-08-24 10:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2007-64 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.192 
ページ範囲 pp.63-68 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2007-08-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会