電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-08-09 15:20
偏極光近接場における光異性化反応を用いたアゾ色素分子薄膜の光加工
片桐大介小根澤琢磨大平泰生新保一成加藤景三金子双男新潟大エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2007-40
抄録 (和) 物質近傍に存在する近接場光は,光反応性分子薄膜のナノメートルサイズの光加工を可能にする.本研究では,光近接場における局所的な偏光を利用したアゾ色素分子薄膜の光加工について研究する.ここでは,平坦誘電体表面におけるエバネッセント波の重ね合わせにより,局所的に偏極した近接場光を発生させ,アゾ色素分子薄膜と相互作用させることで,近接場光の偏光分布に対応する加工形状が得られることを明らかにした.更に,偏光した光近接場励起における加工薄膜の発光過程を観測し,その偏光異方性および過渡特性から,偏極光近接場におけるアゾ分子の光異性化過程について詳しく調べた. 
(英) An optical fabrication of azo dye molecular films has been investigated using a local polarization in optical near-field. The locally polarized optical near-fields on a prism surface were generated by superposing two evanescent waves cross-propagating on the surface. Gratings of the azo films with nano-structure were fabricated by photo-isomerization process caused by the local polarizations of the optical near-fields. The migrations of the azo dye molecules and their orientations were evaluated by means of photoluminescence spectroscopy.
キーワード (和) 局所偏光 / 近接場光 / アゾ色素分子 / 光異性化 / 発光解析 / / /  
(英) local polarization / optical near-field / azo dye molecule / photoisomerization / photoluminescence / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 178, CPM2007-40, pp. 21-25, 2007年8月.
資料番号 CPM2007-40 
発行日 2007-08-02 (CPM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 CPM  
開催期間 2007-08-09 - 2007-08-10 
開催地(和) 山形大学 
開催地(英) Yamagata Univ. 
テーマ(和) 電子部品・材料,一般 
テーマ(英) Electronic Component Parts and Materials, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPM 
会議コード 2007-08-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 偏極光近接場における光異性化反応を用いたアゾ色素分子薄膜の光加工 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Optical fabrication process of azo dye molecular thin films due to photoisomerization using polarized optical near-field 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 局所偏光 / local polarization  
キーワード(2)(和/英) 近接場光 / optical near-field  
キーワード(3)(和/英) アゾ色素分子 / azo dye molecule  
キーワード(4)(和/英) 光異性化 / photoisomerization  
キーワード(5)(和/英) 発光解析 / photoluminescence  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 片桐 大介 / Daisuke Katagiri / カタギリ ダイスケ
第1著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小根澤 琢磨 / Takuma Onezawa / オネザワ タクマ
第2著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大平 泰生 / Yasuo Ohdaira / オオダイラ ヤスオ
第3著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 新保 一成 / Kazunari Shinbo / シンボ カズナリ
第4著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 景三 / Keizo Kato / カトウ ケイゾウ
第5著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 金子 双男 / Futao Kaneko / カネコ フタオ
第6著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-08-09 15:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CPM 
資料番号 IEICE-CPM2007-40 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.178 
ページ範囲 pp.21-25 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CPM-2007-08-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会