お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-08-02 11:15
エアホール型誘電体導波路の伝搬特性 ~ エアホール断面の影響 ~
尾崎亮介山崎恒樹日向 隆日大MW2007-47 OPE2007-34 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2007-47 OPE2007-34
抄録 (和) 本文では,エアホール型誘電体導波路の伝搬特性をフーリエ級数展開法と多層分割法を併用して解析し,エアホール断面が伝搬特性に及ぼす影響について検討した.数値結果では,エアホール断面の伝搬特性の影響について方形エアホールと楕円エアホールについて比較検討した. 
(英) In this paper, the guiding problems by multilayered dielectric gratings with the air-hole type elliptic cylinders and rectangular cylinders are analyzed using the combination of improved Fourier series expansion method and the multilayer division method. In the numerical results, it is discussed for the propagation constants compare with between air-hole rectangular cylinders and elliptic cylinders.
キーワード (和) エアホール / 誘電体導波路 / 伝搬特性 / フーリエ級数展開法 / / / /  
(英) Air-hole / Dielectric Waveguide / Propagation Characteristics / Fourier Expansion Method / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, 2007年8月.
資料番号  
発行日 2007-07-26 (MW, OPE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MW2007-47 OPE2007-34 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2007-47 OPE2007-34

研究会情報
研究会 EMT OPE MW  
開催期間 2007-08-02 - 2007-08-03 
開催地(和) 室蘭工業大学 
開催地(英) Muroran Institute of Technology 
テーマ(和) 光・電波ワークショップ、マイクロ波フォトニクス技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMT 
会議コード 2007-08-EMT-OPE-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) エアホール型誘電体導波路の伝搬特性 
サブタイトル(和) エアホール断面の影響 
タイトル(英) Propagation Characteristics of Air-hole Type Dielectric Waveguide 
サブタイトル(英) The influence of Cross section 
キーワード(1)(和/英) エアホール / Air-hole  
キーワード(2)(和/英) 誘電体導波路 / Dielectric Waveguide  
キーワード(3)(和/英) 伝搬特性 / Propagation Characteristics  
キーワード(4)(和/英) フーリエ級数展開法 / Fourier Expansion Method  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾崎 亮介 / Ryosuke Ozaki / オザキ リョウスケ
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon University)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 恒樹 / Tsuneki Yamasaki / ヤマサキ ツネキ
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon University)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 日向 隆 / Takashi Hinata / ヒナタ タカシ
第3著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon University)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-08-02 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMT 
資料番号 IEICE-MW2007-47,IEICE-OPE2007-34 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.172(MW), no.173(OPE) 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MW-2007-07-26,IEICE-OPE-2007-07-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会