お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-07-27 09:20
コグニティブ無線のための自律的基地局間ネットワーク装置の性能特性
今田諭志野原光夫樫木勘四郎竹内和則KDDI研SR2007-34
抄録 (和) 筆者らはコグニティブ無線のための自律的基地局間ネットワーク構築技術の研究を進めており,その一環としてネットワーク装置の試作開発を行っている.本稿では開発したネットワークおよび基地局装置を用い室内試験にて取得した,無線リンクの伝送特性(パケット損失率,スループット特性等)について,基地局間1リンク構成および2リンク構成での結果を示す.また,フェージング環境を考慮し取得した動特性について,静特性と対比し示す.一方,開発したビーム切替機能付きアンテナに関しマルチビームのアンテナ特性の測定結果について述べる.その他,無線リンク切替による自律的経路制御の一方式についても述べる. 
(英) The authors have conducted a study on autonomous inter-Base Station network as a part of Cognitive Radio research. This paper describes measured results of our indoor experiments, in which transmission performance (such as packet loss ratio and throughput of IP transmissions) of the developed Base Station equipments have been obtained through a single inter-Base Station link or two links in series. In addition, transmission performance under a fading environment has been also obtained and compared with that under non-fading environment. Meanwhile, a measured antenna characteristics of the developed multi-beam antenna is shown. Furthermore, an example of an autonomous route control by switching wireless links is presented.
キーワード (和) コグニティブ無線 / 自律的基地局間ネットワーク / 無線モジュール / マルチビームアンテナ / 性能特性 / / /  
(英) Cognitive Radio / Autonomous inter-Base Station network / Wireless module / Multi-beam antenna / Performance characteristics / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 162, SR2007-34, pp. 83-90, 2007年7月.
資料番号 SR2007-34 
発行日 2007-07-19 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2007-34

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2007-07-26 - 2007-07-27 
開催地(和) YRP 
開催地(英)  
テーマ(和) 技術展示、チュートリアル講演、無線信号処理実装、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2007-07-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) コグニティブ無線のための自律的基地局間ネットワーク装置の性能特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance characteristics of autonomous inter-Base Station network system using cognitive radio 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) コグニティブ無線 / Cognitive Radio  
キーワード(2)(和/英) 自律的基地局間ネットワーク / Autonomous inter-Base Station network  
キーワード(3)(和/英) 無線モジュール / Wireless module  
キーワード(4)(和/英) マルチビームアンテナ / Multi-beam antenna  
キーワード(5)(和/英) 性能特性 / Performance characteristics  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今田 諭志 / Satoshi Imata / イマタ サトシ
第1著者 所属(和/英) 株式会社 KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI Labs.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 野原 光夫 / Mitsuo Nohara / ノハラ ミツオ
第2著者 所属(和/英) 株式会社 KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI Labs.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 樫木 勘四郎 / Kanshiro Kashiki / カシキ カンシロウ
第3著者 所属(和/英) 株式会社 KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI Labs.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹内 和則 / Kazunori Takeuchi / タケウチ カズノリ
第4著者 所属(和/英) 株式会社 KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI Labs.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-07-27 09:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2007-34 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.162 
ページ範囲 pp.83-90 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-SR-2007-07-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会