電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-07-20 15:20
蛍光灯通信における受光特性改善に関する基礎的検討
吉田 洋牧野秀夫劉 笑寒小林 卓新潟大
抄録 (和) 本論文では蛍光灯通信を位置情報送信システムとして用いる場合における基礎検討を行う.はじめに通信範囲の計測実験を行う.仰角を50度から90度までの間で設定し,蛍光灯と垂直に交わるように設定した座標軸上でセンサを移動させ通信実験を行った.次に通信距離について計測実験を行う.蛍光灯近傍でのセンサ飽和の問題を解決するため,光学フィルタを用いた.結果として通信範囲が90度の場合±30cm,50度の場合では50cmから145cmとなった.また,通信距離は光学フィルタを使用することで蛍光灯近傍での通信が可能となった. 
(英) In this paper, we describe the basic characteristics of reception signals using fluorescent light, for indoor use. The first step, we measure the receiving range. The photo sensor is moved vertically to the fluorescent light axis with angle from 50 degrees to 90 degrees. To the Second step is to measure the available communication distance. Also, to avoid a near - field saturation of the photo sensor, we used an optical filter. As a result, the receiving range was from -30cm to 30cm when the angle of sensor is 90 degrees, and from 50cm to 145cm when the angle of the sensor is 50 degrees. Also, the communication distance was between 0.5m and 4m.
キーワード (和) 位置案内システム / 蛍光灯通信 / 位置情報 / 屋内位置案内 / 受光特性 / / /  
(英) Location guidance system / Fluorescent lights communication / Location information / Indoor positional guidance / Reception signal characteristics / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 152, USN2007-35, pp. 75-80, 2007年7月.
資料番号 USN2007-35 
発行日 2007-07-12 (USN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 USN IPSJ-UBI  
開催期間 2007-07-19 - 2007-07-20 
開催地(和) 東京電機大学(東京) 
開催地(英) Tokyo Denki University (Tokyo) 
テーマ(和) ユビキタス・センサネットワークの要素技術、コンテクストの抽出、スマートスペース、ユビキタス生活支援、一般 
テーマ(英) Technology components for ubiquitous and sensor networks, context extraction, smart space, living support, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 USN 
会議コード 2007-07-USN-IPSJ-UBI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 蛍光灯通信における受光特性改善に関する基礎的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improvement of receiving signal characteristics in fluorescent light communication system 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 位置案内システム / Location guidance system  
キーワード(2)(和/英) 蛍光灯通信 / Fluorescent lights communication  
キーワード(3)(和/英) 位置情報 / Location information  
キーワード(4)(和/英) 屋内位置案内 / Indoor positional guidance  
キーワード(5)(和/英) 受光特性 / Reception signal characteristics  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 洋 / Hiroshi Yoshida / ヨシダ ヒロシ
第1著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 牧野 秀夫 / Hideo Makino / マキノ ヒデオ
第2著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 劉 笑寒 / Xiaohan Liu / リュウ ショウカン
第3著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 卓 / Suguru Kobayashi / コバヤシ スグル
第4著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-07-20 15:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 USN 
資料番号 IEICE-USN2007-35 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.152 
ページ範囲 pp.75-80 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-USN-2007-07-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会