電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-07-20 13:25
多様な多変数公開鍵暗号を汎用的に強化する非線形持駒行列の構成法
辻井重男情報セキュリティ大)・只木孝太郎中大)・藤田 亮情報セキュリティ大ISEC2007-56
抄録 (和) 量子コンピュータに対する耐性を念頭において,多くの多変数公開鍵暗号方式が内外から提案されている.それ等の安全性を汎用的に強化する手法として,筆者等は持駒行列方式を提案してきた.持駒行列には,線形行列,及び非線形行列が考えられる.いずれの場合についても既に報告してきたが,非線形の場合,先に示した方式では,公開鍵多項式の次数が3 次となり,鍵長が長くなるという欠点があった.今回,この次数を2 次に抑える非線形持駒行列を考案したので発表する. 
(英) Considering invulnerability for a quantum computer, many multivariate public key cryptosystems have been proposed in Japan and abroad. As a universal method for enhancing the security of them, authors have
proposed piece in hand matrix method. For piece in hand matrix, we could have two types of matrices: linear and nonlinear. We have already proposed on both cases. However, in the case of the nonlinear matrix, the degree of public key polynomials becomes three, which makes the key length longer. This time, we devised a nonlinear piece in hand matrix, where the degree of public key polynomials is kept two.
キーワード (和) 公開鍵暗号 / 多変数多項式 / 多変数公開鍵暗号 / 持駒概念 / 非線形行列 / / /  
(英) public key cryptosystem / multivariate polynomial / multivariate public key cryptosystem / piece in hand concept / nonlinear matrix / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 141, ISEC2007-56, pp. 75-80, 2007年7月.
資料番号 ISEC2007-56 
発行日 2007-07-13 (ISEC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ISEC2007-56

研究会情報
研究会 ISEC SITE IPSJ-CSEC  
開催期間 2007-07-19 - 2007-07-20 
開催地(和) 公立はこだて未来大学 
開催地(英) Future University-Hakodate 
テーマ(和) 一般.情報通信システムセキュリティ時限研究専門委員会(ICSS)協賛 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2007-07-ISEC-SITE-IPSJ-CSEC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多様な多変数公開鍵暗号を汎用的に強化する非線形持駒行列の構成法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Construction Method of Nonlinear Piece In Hand Matrix for Universally Enhancing the Security of Various Multivariate Public Key Cryptosystems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 公開鍵暗号 / public key cryptosystem  
キーワード(2)(和/英) 多変数多項式 / multivariate polynomial  
キーワード(3)(和/英) 多変数公開鍵暗号 / multivariate public key cryptosystem  
キーワード(4)(和/英) 持駒概念 / piece in hand concept  
キーワード(5)(和/英) 非線形行列 / nonlinear matrix  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 辻井 重男 / Shigeo Tsujii / ツジイ シゲオ
第1著者 所属(和/英) 情報セキュリティ大学院大学 (略称: 情報セキュリティ大)
Institute of Information Security (略称: iisec)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 只木 孝太郎 / Kohtaro Tadaki / タダキ コウタロウ
第2著者 所属(和/英) 中央大学研究開発機構 (略称: 中大)
Chuo University (略称: Chuo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 亮 / Ryou Fujita / フジタ リョウ
第3著者 所属(和/英) 情報セキュリティ大学院大学 (略称: 情報セキュリティ大)
Institute of Information Security (略称: iisec)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-07-20 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-ISEC2007-56 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.141 
ページ範囲 pp.75-80 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ISEC-2007-07-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会