お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-07-20 15:15
イメージセンサーを用いた近赤外分光画像計測
堀江典子山本裕紹・○早崎芳夫徳島大MBE2007-28
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) 我々は,代謝の空間分布を測定するための,近赤外発光ダイオードと電子冷却形CCDイメージセンサーから構成されるイメージセンサー型近赤外分光計測システムを開発した.電子冷却形CCDイメージセンサーは高感度・低ノイズであるため,光強度で4桁程度のダイナミックレンジを有しているため,反射率が大きく異なる体表面上の広い範囲を同時に計測できる.さらに,画像処理によって体の2次元的位置ずれを補正し,代謝状態の空間分布が画像化される.本報告では,腕の代謝分布測定について報告する.
キーワード (和) 近赤外分光法 / イメージセンサー / 酸素代謝 / / / / /  
(英) Near-infrared spectroscopy / Image sensor / Metabolic status / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 154, MBE2007-28, pp. 33-34, 2007年7月.
資料番号 MBE2007-28 
発行日 2007-07-13 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2007-28

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2007-07-20 - 2007-07-21 
開催地(和) 徳島大学工学部 
開催地(英)  
テーマ(和) ME一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2007-07-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) イメージセンサーを用いた近赤外分光画像計測 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Nearinfrared spectroscopy imaging system 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 近赤外分光法 / Near-infrared spectroscopy  
キーワード(2)(和/英) イメージセンサー / Image sensor  
キーワード(3)(和/英) 酸素代謝 / Metabolic status  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀江 典子 / Noriko Horie / ホリエ ノリコ
第1著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima (略称: Univ. Tokushima)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 裕紹 / Hirotsugu Yamamoto / ヤマモト ヒロツグ
第2著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima (略称: Univ. Tokushima)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 早崎 芳夫 / Yoshio Hayasaki / ハヤサキ ヨシオ
第3著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima (略称: Univ. Tokushima)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-07-20 15:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2007-28 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.154 
ページ範囲 pp.33-34 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-MBE-2007-07-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会