電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-06-15 11:35
光クロスコネクトの高可用性に向けた制御およびデータプレーンの冗長化に関する検討
斧原聖史秋山祐治佐藤浩之堀内栄一水落隆司市川俊亨吉田聡太馬場義昌久保和夫大久保啓示三菱電機
抄録 (和) GMPLS (Generalized Multi-Protocol Label Switching)プロトコルの進展を背景に,光メッシュ網や光リング間のmulti-degree 接続,あるいは大規模光パッチパネルの自動化を目的とした光クロスコネクト(PXC)の研究が進んでいる.PXC では光スイッチにより送受信部での光電変換を行うことなく光パスの設定・切替を行うが,光スイッチの故障が通信トラフィックの全断を引き起こすため,高信頼化が重要な課題である.本稿では,光スイッチおよび監視制御機能を1+1 冗長化したPXC を試作し,その動作を評価した.光スイッチ故障を摸擬するために,光信号断治具を用いて7パス同時信号断を発生したところ,故障復旧時間は9.5msであった.また,1+1 冗長化によるアウテージの低減効果を見積もったので,その結果を報告する. 
(英) In order to help meet the network needs arising from the continuous growth of Internet traffic, photonic cross-connects (PXCs) are under widespread investigation, as a PXC is able to provide bit-rate free and format-free switching. The switch structure and its control system are much simpler than those of a digital cross-connect due to its complete lack of O/E/O conversions. However, an optical switch failure would cause all the transmission channels through it to fail. Therefore, the reliability of the optical switches is an important factor in the stable operation of carrier-grade networks.
In this paper, we report a PXC prototype with 1+1 redundant supervisory cards and optical switches for high availability network operation. The protection was carried out without any disconnection of live traffic. The protection time of the 1+1 protected optical switches was 9.5 ms when seven paths were disconnected simultaneously due to a simulated optical switch failure. The resulting improved system outage is also discussed.
キーワード (和) 冗長化システム / 信号復旧 / 信頼性 / 制御システム / 光スイッチング / 光クロスコネクト / /  
(英) Communication system reliability / Optical switching / Photonic cross-connect / Redundant systems / Signal restoration / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 89, OCS2007-19, pp. 53-58, 2007年6月.
資料番号 OCS2007-19 
発行日 2007-06-07 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OCS PN CS  
開催期間 2007-06-14 - 2007-06-15 
開催地(和) 千歳科学技術大(北海道) 
開催地(英) Chitose Inst. of Science and Technology 
テーマ(和) フォトニックネットワーク/制御,光制御(波長変換・スイッチング等),光波/量子通信,GMPLS,一般 
テーマ(英) Photonic network, network control, optical switching, wavelength conversion, optical quantum communications, GMPLS, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2007-06-OCS-PN-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光クロスコネクトの高可用性に向けた制御およびデータプレーンの冗長化に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Equipment Protection for High Availability of Control and Data Planes in Photonic Cross-Connect 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 冗長化システム / Communication system reliability  
キーワード(2)(和/英) 信号復旧 / Optical switching  
キーワード(3)(和/英) 信頼性 / Photonic cross-connect  
キーワード(4)(和/英) 制御システム / Redundant systems  
キーワード(5)(和/英) 光スイッチング / Signal restoration  
キーワード(6)(和/英) 光クロスコネクト /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 斧原 聖史 / Kiyoshi Onohara / オノハラ キヨシ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋山 祐治 / Yuji Akiyama / アキヤマ ユウジ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 浩之 / Hiroyuki Sato / サトウ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀内 栄一 / Eiichi Horiuchi / ホリウチ エイイチ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 水落 隆司 / Takashi Mizuochi / ミズオチ タカシ
第5著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 市川 俊亨 / Toshiyuki Ichikawa / イチカワ トシユキ
第6著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 聡太 / Sota Yoshida / ヨシダ ソウタ
第7著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬場 義昌 / Yoshimasa Baba / ババ ヨシマサ
第8著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保 和夫 / Kazuo Kubo / クボ カズオ
第9著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 大久保 啓示 / Keiji Okubo / オオクボ ケイジ
第10著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-06-15 11:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2007-19 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.89 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2007-06-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会