電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-05-25 14:40
オーディオ用アルミ・鋳鉄合金インシュレータの開発
石光俊介広島市大)・阪本浩二富士通テンテクノロジ)・○荒井貴行兵庫県立大)・戸田裕之トコルダ グデ ティルダ ニンディア豊橋技科大)・堀畑 聡日大)・好美敏和パイオニアEA2007-25 SIP2007-29
抄録 (和) 近年,廃材の再利用の検討が広く行われている.本研究ではアルミニウムと鋳鉄の
廃材の再利用の一つとして音響機器用インシュレータの開発を行った.音響機器
用インシュレータは受動振動を絶縁することによる音響的効果が期待される.そ
れらのインシュレータの試験片を物理計測による材料特性と楽音のウェーブレッ
ト変換(WT)の比較による音響特性を関連付け,さらに聴感印象とも対応付けるこ
とによりインシュレータの開発検討を行った. 
(英) Recently, the recycling waste is widely researched.
In this study, We developed audio insulator as recycling aluminium and gray cast iron chips.
Audio insulator could be expected to get acoustic effects by isolating passive vibration.
We tried to connect a material characteristic and an acoustic characteristic.
And then we were able to visualize the impression of insulator correlation of the auditotory experiment and WT analysis.
キーワード (和) インシュレータ / アルミ・鋳鉄合金 / 金属組成 / ウェーブレット変換 / 聴感実験 / / /  
(英) Insulator / Aluminium and gray cast iron alloy / Metal composition / Wavelet Transform / Subjective evaluation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 63, EA2007-25, pp. 45-50, 2007年5月.
資料番号 EA2007-25 
発行日 2007-05-18 (EA, SIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EA2007-25 SIP2007-29

研究会情報
研究会 EA SIP  
開催期間 2007-05-24 - 2007-05-25 
開催地(和) 大阪大学 
開催地(英) Osaka Univ. 
テーマ(和) 音響信号処理/一般 
テーマ(英) Acoustical Signal Processing / General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2007-05-EA-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) オーディオ用アルミ・鋳鉄合金インシュレータの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Developing audio insulator of aluminium and gray cast iron alloy. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) インシュレータ / Insulator  
キーワード(2)(和/英) アルミ・鋳鉄合金 / Aluminium and gray cast iron alloy  
キーワード(3)(和/英) 金属組成 / Metal composition  
キーワード(4)(和/英) ウェーブレット変換 / Wavelet Transform  
キーワード(5)(和/英) 聴感実験 / Subjective evaluation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石光 俊介 / Shunsuke Ishimitsu / イシミツ シュンスケ
第1著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 阪本 浩二 / Koji Sakamoto / サカモト コウジ
第2著者 所属(和/英) 富士通テンテクノロジ (略称: 富士通テンテクノロジ)
Fujitsu Ten Technology (略称: Fujitsu Ten Technology)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒井 貴行 / Takayuki Arai / アライ タカユキ
第3著者 所属(和/英) 兵庫県立大学 (略称: 兵庫県立大)
University of Hyogo (略称: Univ. of Hyogo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸田 裕之 / Hiroyuki Toda / トダ ヒロユキ
第4著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi Univ. of Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) トコルダ グデ ティルダ ニンディア / Tjokorda Gde Tirta Nindhia / トコルダ グデ ティルダ ニンディ
第5著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi Univ. of Tech.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀畑 聡 / Satoshi Horihata / ホリハタ サトシ
第6著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Hihon Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 好美 敏和 / Toshikazu Yoshimi / ヨシミ トシカズ
第7著者 所属(和/英) パイオニア株式会社 (略称: パイオニア)
Pioneer Corporation (略称: Pioneer Corp.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-05-25 14:40:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2007-25,IEICE-SIP2007-29 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.63(EA), no.65(SIP) 
ページ範囲 pp.45-50 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2007-05-18,IEICE-SIP-2007-05-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会