お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-05-25 13:00
光電子増倍管における2光子吸収を利用した光子対検出 II
小林弘和中西俊博杉山和彦北野正雄京大LQE2007-7 エレソ技報アーカイブへのリンク:LQE2007-7
抄録 (和) 光電子増倍管の光電面における2光子吸収を利用した光子対検出について紹介する.2光子吸収は時間的,空間的に接近した2光子に対して起こる現象であるため,光子対検出に用いることができる.また,2光子吸収による光電流(2光子光電流)の入射光強度依存性は光子の統計的性質に依存し,コヒーレント光では2乗特性,時間相関を持った光子対では線形特性を示す.
本稿では,コヒーレント光と時間相関光子対それぞれによる光電流の入射パワー依存性を観測し,光子統計の差が光電流の特性に現れることを示す. 
(英) We introduce a method to detect photon pairs using two-photon absorption on the photoelectric surface of photomultiplier tubes. Two-photon absorption can be used for the detection of photon pairs because this phenomenon is induced by two photons which are temporally and spatially close to each other. The photocurrent due to the two-photon absorption, which is called two-photon photocurrent, depends on the statistics of incident photons. In the case of coherent light, the two-photon photocurrent is quadratic with respect to the incident power, while in the case of time-correlated photon pairs it is linearly proportional to the incident power.
In this paper we show the experimental power dependence of two-photon photocurrent exhibiting the difference of photon statistics between coherent light and time-correlated photon pairs.
キーワード (和) 2光子吸収 / 時間相関光子対 / 光電子増倍管 / / / / /  
(英) two-photon absorption / time-correlated photon pairs / photomultiplier tubes / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 71, LQE2007-7, pp. 31-34, 2007年5月.
資料番号 LQE2007-7 
発行日 2007-05-18 (LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード LQE2007-7 エレソ技報アーカイブへのリンク:LQE2007-7

研究会情報
研究会 LQE  
開催期間 2007-05-25 - 2007-05-25 
開催地(和) 金沢大学角間キャンパス 
開催地(英) Kanazawa Univ. 
テーマ(和) 量子光学、非線形光学、超高速現象、レーザ基礎、及び一般 
テーマ(英) Quantum optics, nonlinear optics, ultra-high speed phenomenon, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2007-05-LQE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光電子増倍管における2光子吸収を利用した光子対検出 II 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Photon-pair detection using two-photon absorption in photomultiplier tubes II 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 2光子吸収 / two-photon absorption  
キーワード(2)(和/英) 時間相関光子対 / time-correlated photon pairs  
キーワード(3)(和/英) 光電子増倍管 / photomultiplier tubes  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 弘和 / Hirokazu Kobayashi / コバヤシ ヒロカズ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中西 俊博 / Toshihiro Nakanishi / ナカニシ トシヒロ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉山 和彦 / Kazuhiko Sugiyama / スギヤマ カズヒコ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 北野 正雄 / Masao Kitano / キタノ マサオ
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-05-25 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LQE 
資料番号 IEICE-LQE2007-7 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.71 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-LQE-2007-05-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会