電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-05-18 15:25
アンテナ近傍界を用いた電気接点の非接触PIM特性測定法
久我宣裕遠藤充哲横浜国大エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2007-10
抄録 (和) アンテナ近傍界を用いたPIM 特性評価法を提案し,これによる電気接点の非接触特性評価の可能性について実験的に検討している.本手法は測定試料と測定系を物理的に結合する必要がなく,かつ試料と測定系のインピーダンス整合を考慮する必要もないことが利点である.またアンテナ上に薄い絶縁層を介してDUT を直接配置するため,非接触評価にも関わらず,従来よりも低電力でPIM特性の評価・検出が可能となっている.本稿では,DUT のPIM特性がアンテナ上の配置方法に依存性を有することを確認し,その上でDUT の配置方向に寄らず高感度なPIM 検出が可能な位置が存在することを示している.また本提案手法の応用例として,接続不良検出について検討し,その有効性を確認している. 
(英) This paper presents an PIM evaluation method using antenna near-field which is applicable to an unrestrictive test of electrical contacts. The proposed method has advantages in avoiding the physical connection
between the measurement system and DUT, and the impedance matching condition between the system and DUT. Since the DUT is placed in the near-filed of the antenna, high PIM-sensitivity is achieved for low-power excitation such as 0dBm 2tone-test. In this study, it is confirmed that the PIM characteristic of DUT has the dependency in the arrangement method on the antenna. It is contraly shown that the position where the PIM can be detected for any DUT arrangement is existed. Moreover, the connection-failure detection technique is examined as an application
of this proposed method, and its effectiveness is confirmed through an experiment.
キーワード (和) 相互変調ひずみ / PIM / 非破壊測定 / 電気接点 / アンテナ / マイクロ波 / /  
(英) passive intermodulation / PIM / nondestructive test / electrical contacts / antenna / microwave / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 46, EMD2007-10, pp. 17-20, 2007年5月.
資料番号 EMD2007-10 
発行日 2007-05-11 (EMD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 EMD  
開催期間 2007-05-18 - 2007-05-18 
開催地(和) 石巻専修大学 
開催地(英) Ishinomaki Senshu University 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMD 
会議コード 2007-05-EMD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アンテナ近傍界を用いた電気接点の非接触PIM特性測定法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A nondestructive PIM evaluation of electrical contacts using antenna near-field 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 相互変調ひずみ / passive intermodulation  
キーワード(2)(和/英) PIM / PIM  
キーワード(3)(和/英) 非破壊測定 / nondestructive test  
キーワード(4)(和/英) 電気接点 / electrical contacts  
キーワード(5)(和/英) アンテナ / antenna  
キーワード(6)(和/英) マイクロ波 / microwave  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 久我 宣裕 / Nobuhiro Kuga / クガ ノブヒロ
第1著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat'l Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 遠藤 充哲 / Atsunori Endo / エンドウ アツノリ
第2著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat'l Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-05-18 15:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMD 
資料番号 IEICE-EMD2007-10 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.46 
ページ範囲 pp.17-20 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EMD-2007-05-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会