電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-04-24 09:00
多キューにおける簡易WFQのシミュレーションによる性能評価
谷口幸子川手竜介横谷哲也三菱電機
抄録 (和) パケットを多重化する際の帯域を保証するスケジューリングアルゴリズムとしてWFQ(Weighted Fair Queuing)がよく知られている。
しかし、WFQはキュー数が増えるに伴い演算も複雑になるため、多数のキューにおけるWFQを実装することは困難である。
著者らは近似方式を用いて多キューでも演算が可能でキュー毎の帯域保証を行う簡易WFQ方式(SWFQ:Simplified WFQ)を提案している。
本稿では、WFQとSWFQの動作を比較するためにネットワークシミュレータ(NS2)を用いた一連のシミュレーションを行い、SWFQがWFQと同等の帯域保証が可能であることを明らかにする。 
(英) Weighted Fair Queuing (WFQ) is a packet scheduling technique allowing guaranteed bandwidth services. However, it is very difficult to implement the WFQ for a lot of queues, because the amount of required calculations for WFQ is proportional to the number of queues. Therefore we proposed the simplified WFQ (SWFQ) mechanism which can support a huge number of queues with guaranteeing the provisioned bandwidth for each queue while it requires fewer amounts of calculations by using approximation techniques. To compare the details of SWFQ and WFQ, a series of simulations are conducted. The result of the simulation shows that SWFQ can guarantee the bandwidth for each queue as same as WFQ and also shows that the difference between WFQ and SWFQ can be negligible when the granularity of the quantization for an approximation is sufficiently fine. In conclusion, these results clarify that SWFQ is an effective mechanism which can provide the same characteristics as WFQ.
キーワード (和) WFQ / 多重化装置 / QoS / レイヤ2スイッチ / イーサネット / NS2 / /  
(英) WFQ / Multiplexer / QoS / Layer 2 switch / Ethernet / NS2 / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 18, CS2007-9, pp. 49-54, 2007年4月.
資料番号 CS2007-9 
発行日 2007-04-16 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ CS  
開催期間 2007-04-23 - 2007-04-24 
開催地(和) 鹿児島大学 
開催地(英) Kagoshima University 
テーマ(和) メディア品質,品質評価モデル,信頼性,セキュリティ,ユビキタス/ブロードバンドネットワークの品質,一般 
テーマ(英) Media Quality, Quality Evaluation Model, Reliability, Security, Quality of Ubiquitous/Broadband Networks, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2007-04-CQ-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多キューにおける簡易WFQのシミュレーションによる性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluation of the Approximated Weighted Fair Queuing for many Queues 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) WFQ / WFQ  
キーワード(2)(和/英) 多重化装置 / Multiplexer  
キーワード(3)(和/英) QoS / QoS  
キーワード(4)(和/英) レイヤ2スイッチ / Layer 2 switch  
キーワード(5)(和/英) イーサネット / Ethernet  
キーワード(6)(和/英) NS2 / NS2  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷口 幸子 / Sachiko Taniguchi / タニグチ サチコ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric corporation (略称: Mitsubishi Electric co.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川手 竜介 / Ryusuke Kawate / カワテ リュウスケ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric corporation (略称: Mitsubishi Electric co.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 横谷 哲也 / Tetsuya Yokotani / ヨコタニ テツヤ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric corporation (略称: Mitsubishi Electric co.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-04-24 09:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2007-9 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.18 
ページ範囲 pp.49-54 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CS-2007-04-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会