電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-04-19 10:25
ミリ波マイクロストリップコムラインアンテナ用斜め偏波素子の放射量高精度アレー設計
奥長 剛藤田隆彰日本ピラー)・榊原久二男樫野祐一林 佑樹名工大)・神崎 仁谷垣輝之日本ピラー)・菊間信良平山 裕名工大AP2007-2
抄録 (和) 進行波励振設計のミリ波マイクロストリップコムラインアンテナでは,給電線路に配置している各放射素子に,振幅差あるいは位相差を与えることで所望の指向性が実現できる.車載ミリ波レーダに要求される斜め偏波を実現するために,電力伝搬方向に対して,放射素子を左側素子は45°,右側素子は斜め135°傾けて接続すると左右の素子で特性が異なる.従来は両者を同じ特性であると近似して設計していたために,設計精度が低い問題があった.本研究では右側素子と左側素子の特性が異なることに着目し,左右を別々に設計することで設計精度の向上を試みた.左右の素子の特性が異なることを考慮しない設計と比較し,考慮に入れることによる設計精度の改善量を評価した. 
(英) In the design of millimeter-wave microstrip comb line antenna with traveling-wave excitation, various radiation patterns can be designed by using appropriate aperture distribution of amplitude and phase. In order to perform 45 degrees diagonal polarization for automotive millimeter-wave radar systems, radiating elements on the left side of the transmission line are connected with 45 degrees from the line, while the elements on the right side are with 135 degrees from the line. Since they are assumed to be the same characteristics in the conventional design, the design accuracy was relatively low. Here, we propose the design which takes the difference between the characteristics of the left and right sides into account. Improvement of the design accuracy is confirmed by electromagnetic simulation.
キーワード (和) ミリ波 / アレーアンテナ / マイクロストリップアンテナ / 指向性制御 / / / /  
(英) Millimeter-wave / Array antenna / Microstrip antenna / Pattern synthesis / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 3, AP2007-2, pp. 7-12, 2007年4月.
資料番号 AP2007-2 
発行日 2007-04-12 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2007-2

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2007-04-19 - 2007-04-19 
開催地(和) 関西学院大 
開催地(英) Kwansei Gakuin Univ. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2007-04-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ミリ波マイクロストリップコムラインアンテナ用斜め偏波素子の放射量高精度アレー設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Highly Accurate Array Design of Millimeter-Wave Microstrip Comb-Line Antenna Composed of Inclined-Polarization Elements 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ミリ波 / Millimeter-wave  
キーワード(2)(和/英) アレーアンテナ / Array antenna  
キーワード(3)(和/英) マイクロストリップアンテナ / Microstrip antenna  
キーワード(4)(和/英) 指向性制御 / Pattern synthesis  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥長 剛 / Takeshi Okunaga / オクナガ タケシ
第1著者 所属(和/英) 日本ピラー工業株式会社 (略称: 日本ピラー)
Nippon Pillar Packing CO.,LTD. (略称: Pillar)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 隆彰 / Takaaki Fujita / フジタ タカアキ
第2著者 所属(和/英) 日本ピラー工業株式会社 (略称: 日本ピラー)
Nippon Pillar Packing CO.,LTD. (略称: Pillar)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 榊原 久二男 / Kunio Sakakibara / サカキバラ クニオ
第3著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 樫野 祐一 / Yuichi Kashino / カシノ ユウイチ
第4著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 佑樹 / Yuki Hayashi / ハヤシ ユウキ
第5著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 神崎 仁 / Hitoshi Kanzaki / カンザキ ヒトシ
第6著者 所属(和/英) 日本ピラー工業株式会社 (略称: 日本ピラー)
Nippon Pillar Packing CO.,LTD. (略称: Pillar)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷垣 輝之 / Teruyuki Tanigaki / タニガキ テルユキ
第7著者 所属(和/英) 日本ピラー工業株式会社 (略称: 日本ピラー)
Nippon Pillar Packing CO.,LTD. (略称: Pillar)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊間 信良 / Nobuyoshi Kikuma / キクマ ノブヨシ
第8著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 平山 裕 / Hiroshi Hirayama / ヒラヤマ ヒロシ
第9著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-04-19 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2007-2 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.3 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2007-04-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会