電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-03-06 09:30
[ポスター講演]宅内同軸ケーブルを用いたワイヤレスホームネットワークの構築法
塩田浩史大高明浩石井比呂志NTT
抄録 (和) 近年、ブロードバンドアクセスサービスの普及により、インターネット等に高速かつ常時接続可能な環境が整ってきている。
一方宅内では情報家電等、ネットワークに接続される機器が普及しつつある。
よって宅内の情報家電間の高速通信を可能とし、さらにブロードバンドアクセス回線と接続させる
高速で高品質なホームネットワークを簡単に構築する方法が課題となっている。
本稿では、宅内の既設テレビ用同軸ケーブルと無線LANを組み合わせた高速で高品質なワイヤレスホームネットワークを構築する方法について提案し、
実現性について検討した。そして実験により本提案によるホームネットワークの構築が可能であることを明らかにしたので報告する。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) ホームネットワーク / 無線LAN / 同軸ケーブル / / / / /  
(英) Home Network / Wireless LAN / Coaxial Cable / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 572, CS2006-118, pp. 39-42, 2007年3月.
資料番号 CS2006-118 
発行日 2007-02-27 (CAS, SIP, CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIP CAS CS  
開催期間 2007-03-05 - 2007-03-06 
開催地(和) 鳥取三朝温泉 ブランナールみささ 
開催地(英) Blancart Misasa (Tottori) 
テーマ(和) 通信のための信号処理、符号理論、一般 
テーマ(英) Signal Processing for Communications, Code Theory, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2007-03-SIP-CAS-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 宅内同軸ケーブルを用いたワイヤレスホームネットワークの構築法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Architecture of Wireless Home Network using the Coax Cable 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ホームネットワーク / Home Network  
キーワード(2)(和/英) 無線LAN / Wireless LAN  
キーワード(3)(和/英) 同軸ケーブル / Coaxial Cable  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 塩田 浩史 / Hiroshi Shiota / シオタ ヒロシ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大高 明浩 / Akihiro Otaka / オオタカ アキヒロ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 石井 比呂志 / Hiroshi Ishii / イシイ ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-03-06 09:30:00 
発表時間 120 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CAS2006-101,IEICE-SIP2006-202,IEICE-CS2006-118 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.568(CAS), no.570(SIP), no.572(CS) 
ページ範囲 pp.39-42 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CAS-2007-02-27,IEICE-SIP-2007-02-27,IEICE-CS-2007-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会