電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-03-06 10:40
大容量・高信頼フォトニックネットワークに適用するPXCの検討と開発
堀内栄一馬場義昌水落隆司本島邦明佐藤浩之秋山祐治斧原聖史吉田聡太田辺基文三菱電機
抄録 (和) 次世代の大容量,高信頼フォトニックネットワークを実現するためにフォトニッククロスコネクト(PXC)の適用が有望視されている.PXCには,伝送路障害復旧の高速・低コスト化に加え,データプレーンおよびコントロールプレーンの高信頼化が求められる.これらを実現する新しい伝送路リストレーション方式,データプレーン・コントロールプレーン構成を検討した.また,PXC装置を試作し,高速な伝送路障害復旧が実現できることを実験で確認したので報告する. 
(英) Aiming for high capacity and high reliability in next generation photonic networks, a photonic cross connect (PXC) is intensively studied. In addition to fast and economical network fault recovery, high reliability of data plane and control plane is required for the PXC. A novel restoration mechanism is studied, and structures of control and data plane are studied to achieve the requirements. We describe the developed prototype of PXC and demonstration tests which verify that the PXC achieves fast network fault recovery.
キーワード (和) PXC / OXC / 障害復旧 / フォルトトレラント / リストレーション / GMPLS / フォトニックネットワーク /  
(英) PXC / OXC / Fault Recovery / Fault Tolerance / Restoration / GMPLS / Photonic Network /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 546, PN2006-86, pp. 21-24, 2007年3月.
資料番号 PN2006-86 
発行日 2007-02-27 (PN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PN  
開催期間 2007-03-06 - 2007-03-07 
開催地(和) 屋久島環境文化村センター(屋久島) 
開催地(英) Yakushima-Kankyou-Bunkamura-Center (Yakushima) 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PN 
会議コード 2007-03-PN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 大容量・高信頼フォトニックネットワークに適用するPXCの検討と開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study and Development of PXC(Photonic Cross Connect) for High Capacity and Reliable Photonic Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) PXC / PXC  
キーワード(2)(和/英) OXC / OXC  
キーワード(3)(和/英) 障害復旧 / Fault Recovery  
キーワード(4)(和/英) フォルトトレラント / Fault Tolerance  
キーワード(5)(和/英) リストレーション / Restoration  
キーワード(6)(和/英) GMPLS / GMPLS  
キーワード(7)(和/英) フォトニックネットワーク / Photonic Network  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀内 栄一 / Eiichi Horiuchi / ホリウチ エイイチ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬場 義昌 / Yoshimasa Baba / ババ ヨシマサ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 水落 隆司 / Takashi Mizuochi / ミズオチ タカシ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 本島 邦明 / Kuniaki Motoshima / モトシマ クニアキ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 浩之 / Hiroyuki Sato / サトウ ヒロユキ
第5著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋山 祐治 / Yuji Akiyama / アキヤマ ユウジ
第6著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 斧原 聖史 / Kiyoshi Onohara / オリハラ キヨシ
第7著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 聡太 / Sota Yoshida / ヨシダ ソウタ
第8著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 田辺 基文 / Motofumi Tanabe / タナベ モトフミ
第9著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-03-06 10:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 PN 
資料番号 IEICE-PN2006-86 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.546 
ページ範囲 pp.21-24 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-PN-2007-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会