電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-03-06 09:30
[ポスター講演]データ埋め込みによる音響チャネルでのデータ伝送のビット誤り率低減手法
山田耕平西川清史首都大東京
抄録 (和) 本報告では,音声信号へのデータ埋め込みによる音響チャネルを利用したデータ伝送における,ビット誤り率を低減する手法を提案する.提案法では,送信データをアナログの音声に埋め込み伝送することを想定する.このとき送信機がスピーカー,受信機がマイクとなる.音響チャネルを利用したデータ伝送では通信路の雑音の影響をうけ,ビット誤り率の増加が問題となる.提案法では,従来法[1][2]の埋め込み情報の復号化および同期化手法を改善することでビット誤り率を低減可能であることを示す. 
(英) This work proposes a low bit error rate data transmission through acoustic channel using data hiding. In this technique, we assume transmission messages which are embedded in analog sound. Then the transmitter is a speaker, and the receiver is a microphone. In transmission through acoustic channel, there is a problem that is a bit error rate for a channel noise. In the proposed technique, we decrease a bit error rate in the previous works [1][2] by improving a decoding and synchronization.
キーワード (和) アナログ音響伝送 / データ埋め込み / / / / / /  
(英) acoustic communication / data hiding / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 570, SIP2006-206, pp. 59-61, 2007年3月.
資料番号 SIP2006-206 
発行日 2007-02-27 (CAS, SIP, CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIP CAS CS  
開催期間 2007-03-05 - 2007-03-06 
開催地(和) 鳥取三朝温泉 ブランナールみささ 
開催地(英) Blancart Misasa (Tottori) 
テーマ(和) 通信のための信号処理、符号理論、一般 
テーマ(英) Signal Processing for Communications, Code Theory, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIP 
会議コード 2007-03-SIP-CAS-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) データ埋め込みによる音響チャネルでのデータ伝送のビット誤り率低減手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Low Bit Error Rate Data Transmission through Acoustic Channel using Data Hiding Technique 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アナログ音響伝送 / acoustic communication  
キーワード(2)(和/英) データ埋め込み / data hiding  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 耕平 / Kohei Yamada / ヤマダ コウヘイ
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西川 清史 / Kiyoshi Nishikawa /
第2著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-03-06 09:30:00 
発表時間 120 
申込先研究会 SIP 
資料番号 IEICE-CAS2006-105,IEICE-SIP2006-206,IEICE-CS2006-122 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.568(CAS), no.570(SIP), no.572(CS) 
ページ範囲 pp.59-61 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-CAS-2007-02-27,IEICE-SIP-2007-02-27,IEICE-CS-2007-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会