お知らせ 2月17日(月) 未明04:10-04:50,決済代行サービス業者のサーバメンテナンスのため,発表参加費・聴講参加費・年間登録費・ダウンロード権の支払い(クレジットカード/請求書)ができません.発表申込,原稿アップロードなど,他の機能については問題ありません.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-03-05 17:10
ポテンシャルの概念に基づくニューロンモデルのバースト発振特性
中島康治末永晋也東北大
抄録 (和) 負性抵抗とポテンシャルの概念に基づくニューロンモデルが示す多彩なバースト発振特性について報告する.このネットワークはエネルギー関数を設定できるため最適化問題を解くことができる.また,このモデルとホジキンハックスレイ方程式との関係についても議論する. 
(英) We present various bursting wave forms which are obtained from a neuron model based-on the concept of negative resistance and potential. The network with the neuron models might be able to solve combinatorial optimization problems because of the energy function obtained from the model. We also discuss the relations between the model and the Hodgkin-Huxley equations.
キーワード (和) ニューラルネットワーク / 負性抵抗 / 最適化問題 / ホジキンハックスレイ方程式 / / / /  
(英) Neural Network / Negative Registance / Potential / Optimization Problems / Hodgkin-Huxley Eqs. / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 573, NLP2006-152, pp. 53-58, 2007年3月.
資料番号 NLP2006-152 
発行日 2007-02-26 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2007-03-05 - 2007-03-06 
開催地(和) 東北大学片平さくらホール 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2007-03-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ポテンシャルの概念に基づくニューロンモデルのバースト発振特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Characteristics of a Burst-Firing Neuron Model with a Concept of Potential 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ニューラルネットワーク / Neural Network  
キーワード(2)(和/英) 負性抵抗 / Negative Registance  
キーワード(3)(和/英) 最適化問題 / Potential  
キーワード(4)(和/英) ホジキンハックスレイ方程式 / Optimization Problems  
キーワード(5)(和/英) / Hodgkin-Huxley Eqs.  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 康治 / Koji Nakajima / ナカジマ コウジ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 末永 晋也 / Shinya Suenaga / スエナガ シンヤ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-03-05 17:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2006-152 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.573 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2007-02-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会