電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-03-05 14:30
無線LAN用10bit, 40MSample/s 電流出力型D/A変換器の設計
大滝信二上野武司板倉哲朗東芝
抄録 (和) CMOS素子の微細化に伴い、電源電圧は減少し続けており、90nmプロセスでは、デジタル回路の電源電圧は1.2Vまで下がっている。無線通信システムの中で、デジタルアナログ(D/A)変換器はデジタルベースバンドチップと混載される事が多いため、コストの面からデジタル回路と同じ電源電圧で動作する事が望ましい。一方で、出力信号振幅に関しては、現在の無線通信システムとの整合性から、今までと同程度の値である事が望ましい。本稿では、電源電圧1.2V、出力信号振幅1.0Vpp(差動)実現のために、フォールディッドカスコード構造を用いた電流出力型D/A変換器について提案する。無線LAN(WLAN)チップでの応用を考え、変換速度は40MSample/s(MSPS)、ビット数は10ビットとした。シミュレーションの結果、SFDR(Spurious Free Dynamic Range)は、67dBであった。フォールディッドカスコード構造を用いることで、低電源電圧かつ高出力振幅で動作するD/A変換器を実現する事が出来る。 
(英) In an advanced CMOS technology, the supply voltage has been decreased and digital circuits should operate at 1.2V supply voltage in 90nm CMOS process. In wireless communication, since D/A converter is often integrated with digital baseband circuits, it is desirable to operate at the same voltage as digital circuits. In this article, we propose a current-steering D/A converter using folded cascode architecture, which operates at 1.2V supply voltage and achieves 1.0Vpp output swing. For WLAN applications, sampling rate is 40MSPS and resolution is 10 bit. Simulation results show that SFDR is 67dB at 1MHz input frequency. Folded cascode architecture is effective to design D/A converters that operate at low supply voltage and achieve high output swing.
キーワード (和) D/A変換器 / 低電源電圧 / フォールディッドカスコード / / / / /  
(英) D/A converter / low supply voltage / folded cascode / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 567, CAS2006-87, pp. 57-61, 2007年3月.
資料番号 CAS2006-87 
発行日 2007-02-26 (CAS, SIP, CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIP CAS CS  
開催期間 2007-03-05 - 2007-03-06 
開催地(和) 鳥取三朝温泉 ブランナールみささ 
開催地(英) Blancart Misasa (Tottori) 
テーマ(和) 通信のための信号処理、符号理論、一般 
テーマ(英) Signal Processing for Communications, Code Theory, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2007-03-SIP-CAS-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線LAN用10bit, 40MSample/s 電流出力型D/A変換器の設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design of 10-bit, 40MSample/s Current-Steering D/A Converter for WLAN 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) D/A変換器 / D/A converter  
キーワード(2)(和/英) 低電源電圧 / low supply voltage  
キーワード(3)(和/英) フォールディッドカスコード / folded cascode  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大滝 信二 / Shinji Otaki / オオタキ シンジ
第1著者 所属(和/英) 株式会社東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上野 武司 / Takeshi Ueno / ウエノ タケシ
第2著者 所属(和/英) 株式会社東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 板倉 哲朗 / Tetsuro Itakura / イタクラ テツロ
第3著者 所属(和/英) 株式会社東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-03-05 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2006-87,IEICE-SIP2006-188,IEICE-CS2006-104 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.567(CAS), no.569(SIP), no.571(CS) 
ページ範囲 pp.57-61 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CAS-2007-02-26,IEICE-SIP-2007-02-26,IEICE-CS-2007-02-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会