電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-02-22 16:15
動作のラベル間依存構造を考慮したブースティングに基づくオンライン日常動作認識
祢次金 佑下坂正倫森 武俊佐藤知正東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,認識処理コストが低くリアルタイム性の高い動作認識手法を提案する.提案する動作認識手法では,集団学習アルゴリズムであるブースティングに基づき認識器が構築され,1次元の特徴量に対する閾値処理の組み合わせで認識を行うため非常に計算コストが低い.また,動作の持つ時間的連続性(ある時刻ある動作が起きた時,続く時刻でも同じ動作が起きる可能性が高い),排他性・包含性(ある動作が起きている時,別のある動作は絶対に起きない,もしくは,必ず起きる)といった動作のラベル間に存在する依存構造をマルコフ確率場なる確率モデルによってモデル化し,頑健性の向上を実現する. 
(英) In this paper, we propose a robust online action recognition method based on boosted sequential classification. Our method utilizes boosting algorithm that is one of ensemble learning algorithms. This algorithm is also known as a feautre selector and has been utilized in the fields of image processing and natural language processing in recent years.
Our method automatically and efficiently selects significant features for action recognition. Additionally, the method assumes interdependency between action labels based on Markov random fields. We evaluated our method to action recognition, such as walking and running, using motion capture data only with posture features. In the result, our method classified the actions more robustly than other methods that do not utilize interdependency between action labels.
キーワード (和) ブースティング / ロジットブースト / オンライン動作認識 / モーションキャプチャ / マルコフ確率場 / / /  
(英) Boosting / LogitBoost / Online Action Recognition / Motion Capture / Markov Random Fields / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 538, PRMU2006-216, pp. 59-64, 2007年2月.
資料番号 PRMU2006-216 
発行日 2007-02-15 (PRMU, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU HIP  
開催期間 2007-02-22 - 2007-02-23 
開催地(和) 東工大(すずかけ台キャンパス) 
開催地(英)  
テーマ(和) 顔・ジェスチャの認識・理解 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2007-02-PRMU-HIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 動作のラベル間依存構造を考慮したブースティングに基づくオンライン日常動作認識 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Online Action Recognition with Structured Boosting 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ブースティング / Boosting  
キーワード(2)(和/英) ロジットブースト / LogitBoost  
キーワード(3)(和/英) オンライン動作認識 / Online Action Recognition  
キーワード(4)(和/英) モーションキャプチャ / Motion Capture  
キーワード(5)(和/英) マルコフ確率場 / Markov Random Fields  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 祢次金 佑 / Yu Nejigane / ネジガネ ユウ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
Tokyo University (略称: Tokyo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 下坂 正倫 / Masamichi Shimosaka / シモサカ マサミチ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
Tokyo University (略称: Tokyo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 武俊 / Taketoshi Mori / モリ タケトシ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
Tokyo University (略称: Tokyo Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 知正 / Tomomasa Sato / サトウ トモマサ
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
Tokyo University (略称: Tokyo Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-02-22 16:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2006-216,IEICE-HIP2006-109 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.538(PRMU), no.540(HIP) 
ページ範囲 pp.59-64 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2007-02-15,IEICE-HIP-2007-02-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会