お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-02-02 09:50
ハーフメタル系ホイスラー合金Co2Cr0.6Fe0.4Al薄膜とMgOトンネル障壁を用いたエピタキシャル強磁性トンネル接合の製作とトンネル磁気抵抗特性
丸亀孝生石川貴之松田健一植村哲也山本眞史北大エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2006-249 SDM2006-237
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) (Not available yet)
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 520, ED2006-249, pp. 51-56, 2007年2月.
資料番号 ED2006-249 
発行日 2007-01-25 (ED, SDM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2006-249 SDM2006-237

研究会情報
研究会 SDM ED  
開催期間 2007-02-01 - 2007-02-02 
開催地(和) 北海道大学 百年記念会館 
開催地(英)  
テーマ(和) 量子効果デバイス及び関連技術 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ED 
会議コード 2007-02-ED-SDM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ハーフメタル系ホイスラー合金Co2Cr0.6Fe0.4Al薄膜とMgOトンネル障壁を用いたエピタキシャル強磁性トンネル接合の製作とトンネル磁気抵抗特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Fabrication of epitaxial magnetic tunnel junctions with a Heusler alloy Co2Cr0.6Fe0.4Al thin film and a MgO tunnel barrier and their tunnel magnetoresistance characteristics 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) /  
キーワード(2)(和/英) /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 丸亀 孝生 / Takao Marukame / マルカメ タカオ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido Univ. (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 貴之 / Takayuki Ishikawa / イシカワ タカユキ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido Univ. (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松田 健一 / Kenichi Matsuda / マツダ ケンイチ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido Univ. (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 植村 哲也 / Tetsuya Uemura / ウエムラ テツヤ
第4著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido Univ. (略称: Hokkaido Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 眞史 / Masafumi Yamamoto / ヤマモト マサユキ
第5著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido Univ. (略称: Hokkaido Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-02-02 09:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ED 
資料番号 IEICE-ED2006-249,IEICE-SDM2006-237 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.520(ED), no.521(SDM) 
ページ範囲 pp.51-56 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ED-2007-01-25,IEICE-SDM-2007-01-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会