電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-01-30 15:40
A comparative study of switch architectures for small-buffered optical packet switched networks
Onur AlparslanShin'ichi ArakawaMasayuki MurataOsaka Univ.エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2006-159 LQE2006-148
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) One of the difficulties of optical packet switched networks is buffering optical packets in the network. Currently, the only solution that can be used for buffering in the optical domain is using long fiber lines called Fiber Delay Lines (FDL). However, FDLs provide only a small and fixed amount of delay. Thus, burstiness of Internet traffic and over-utilizations cause high packet drop rates in small and fixed delayed OPS networks. Recently, we proposed a new network architecture using a XCP-based congestion control algorithm specially designed for OPS WDM networks with pacing at edge nodes for minimiz-ing the buffer requirements at core nodes. In this paper, we investigate optical switch architectures and scheduling algorithms for minimizing the size of optical switching fabric with the proposed network architecture. We show the number of FDLs and switch size requirements of architectures and achievable utilization levels depending on the number of flows on a wavelength, FDL granularity, wavelength utilization and packet size distribution.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) small buffer / XCP / FDL / WDM / OPS / congestion control / void /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 513, PN2006-77, pp. 167-172, 2007年1月.
資料番号 PN2006-77 
発行日 2007-01-22 (PN, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 OPE EMT LQE PN  
開催期間 2007-01-29 - 2007-01-30 
開催地(和) 阪大コンベンションセンター 
開催地(英) Osaka Univ. Convention Center 
テーマ(和) フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶・ファイバとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、一般 
テーマ(英) Photonic integrated circuits and devices, swtiching, PLC, fiber devices, waveguide analysis, and others 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PN 
会議コード 2007-01-OPE-EMT-LQE-PN 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A comparative study of switch architectures for small-buffered optical packet switched networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / small buffer  
キーワード(2)(和/英) / XCP  
キーワード(3)(和/英) / FDL  
キーワード(4)(和/英) / WDM  
キーワード(5)(和/英) / OPS  
キーワード(6)(和/英) / congestion control  
キーワード(7)(和/英) / void  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Onur Alparslan / Onur Alparslan /
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒川 伸一 / Shin'ichi Arakawa / アラカワ シンイチ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 正幸 / Masayuki Murata / ムラタ マサユキ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-01-30 15:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 PN 
資料番号 IEICE-PN2006-77,IEICE-OPE2006-159,IEICE-LQE2006-148 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.513(PN), no.514(OPE), no.515(LQE) 
ページ範囲 pp.167-172 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PN-2007-01-22,IEICE-OPE-2007-01-22,IEICE-LQE-2007-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会