電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-01-30 15:15
WDMによる光パケット多重パケットの波長時間変換による構築と分解
太田昌孝東工大エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2006-158 LQE2006-147
抄録 (和) WDMで利用可能なテラビット級の速度で個々のパケットをエンコードしパケット多重する光パケット多重網内の光パケットの光のままでの中継は、ヘッダを電気処理して高速光スイッチとFDLによる光バッファを制御することにより容易に行える。しかし、より低速な電気処理による網を光パケット多重網に接続するためには光パケット多重パケットの構築と分解が必要である。そこで、光パケット多重パケットの構築と分解の回路について、大量のOE/EOによる構成法と、波長時間変換回路を用いOE/EO数が少ない構成法について論じた。 
(英) In networks with optical packet multiplexing to encode and multiplex each packet at tera-bit class speed available with WDM, core routers to relay packets optically inside the networks can be constructed easily with electric header processing and optical payload buffering by FDLs. However, to connect slower electric networks to the optical networks, composition and decomposition of optically multiplexed packets are necessary. Construction of circuits for composition and decomposition of optically packet multiplexed packets is discussed using a lot of OE/EOs and using a small number of OE/EOs with wavelength-time conversion circuits.
キーワード (和) 光パケット多重 / WDM / 波長時間変換 / SC光源 / インターリーバ / / /  
(英) Optical Packet Multiplexing / WDM / Wavelength-time conversion / Super Continuum Light Source / Interleaver / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 513, PN2006-76, pp. 161-166, 2007年1月.
資料番号 PN2006-76 
発行日 2007-01-22 (PN, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 OPE EMT LQE PN  
開催期間 2007-01-29 - 2007-01-30 
開催地(和) 阪大コンベンションセンター 
開催地(英) Osaka Univ. Convention Center 
テーマ(和) フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶・ファイバとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、一般 
テーマ(英) Photonic integrated circuits and devices, swtiching, PLC, fiber devices, waveguide analysis, and others 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PN 
会議コード 2007-01-OPE-EMT-LQE-PN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) WDMによる光パケット多重パケットの波長時間変換による構築と分解 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Efficient Composition and Decomposition of WDM-based Optical Packet Multiplexed Packets 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光パケット多重 / Optical Packet Multiplexing  
キーワード(2)(和/英) WDM / WDM  
キーワード(3)(和/英) 波長時間変換 / Wavelength-time conversion  
キーワード(4)(和/英) SC光源 / Super Continuum Light Source  
キーワード(5)(和/英) インターリーバ / Interleaver  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 太田 昌孝 / Masataka Ohta / オオタ マサタカ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: TIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-01-30 15:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 PN 
資料番号 IEICE-PN2006-76,IEICE-OPE2006-158,IEICE-LQE2006-147 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.513(PN), no.514(OPE), no.515(LQE) 
ページ範囲 pp.161-166 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PN-2007-01-22,IEICE-OPE-2007-01-22,IEICE-LQE-2007-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会