電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-01-30 11:30
並列型位相符号器モジュールの開発
小林秀幸佐々木健介牛窪 孝OKIエレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2006-152 LQE2006-141
抄録 (和) 多点位相シフト構造を有するスーパーストラクチャーファイバブラッググレーティング(SSFBG)を用いた光符号分割多重(OCDM)伝送用位相符号器において、85 mmまでのSSFBGを複数実装可能なモジュール構造を検討した。熱伝導解析によって、SSFBG実装領域の温度分布が1℃以下となるモジュール構造を開発した。また、試作した並列型位相符号器モジュールの温度分布評価により、新たに開発した並列型位相符号器モジュールのSSFBG実装領域が実用上問題ない温度分布であることを確認した。 
(英) Recent results on the development of superstructured fiber Bragg grating (SSFBG) encoder/decoder for optical code division multiplexing (OCDM) application reported here. We have designed a novel module structure by thermal analysis in the SSFBG region temperature distribution of less than 1 degree C, and studied up to 85 mm long multiple SSFBGs module, which has multi-point phase shift structure. We have experimentally demonstrated that the new module for multiple SSFBGs meets the practical deployment by evaluating the temperature distribution in the SSFBG region.
キーワード (和) ファイバブラッググレーティング / 光符号分割多重 / / / / / /  
(英) fiber Bragg grating / optical code division multiplexing / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 514, OPE2006-152, pp. 131-134, 2007年1月.
資料番号 OPE2006-152 
発行日 2007-01-22 (PN, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 OPE EMT LQE PN  
開催期間 2007-01-29 - 2007-01-30 
開催地(和) 阪大コンベンションセンター 
開催地(英) Osaka Univ. Convention Center 
テーマ(和) フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶・ファイバとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、一般 
テーマ(英) Photonic integrated circuits and devices, swtiching, PLC, fiber devices, waveguide analysis, and others 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OPE 
会議コード 2007-01-OPE-EMT-LQE-PN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 並列型位相符号器モジュールの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Parallel Type Phase-Shift Encoder Module 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ファイバブラッググレーティング / fiber Bragg grating  
キーワード(2)(和/英) 光符号分割多重 / optical code division multiplexing  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 秀幸 / Shuko Kobayashi / コバヤシ シュウコウ
第1著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 健介 / Kensuke Sasaki / ササキ ケンスケ
第2著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 牛窪 孝 / Takashi Ushikubo / ウシクボ タカシ
第3著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-01-30 11:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OPE 
資料番号 IEICE-PN2006-70,IEICE-OPE2006-152,IEICE-LQE2006-141 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.513(PN), no.514(OPE), no.515(LQE) 
ページ範囲 pp.131-134 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-PN-2007-01-22,IEICE-OPE-2007-01-22,IEICE-LQE-2007-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会