電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-01-29 13:00
[招待講演]MMI型光ラベル・メモリによる320Gb/s光パケット・スイッチング
竹中 充東大/光協会)・武田浩司金間泰樹東大)・レイバン モーラInfinera)・宮原利治三菱電機)・上塚尚登日立電線)・中野義昭東大/JST-SORSTエレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2006-135 LQE2006-124
抄録 (和) 従来の光パケットノードは、入力された光ラベルを最終的に電気信号へ変換し、ドライバ回路を通して光スイッチを駆動する構成となっている。このため光切り替え時間はドライバ回路によって制限され1 ns以下の高速化は困難となっている。筆者らは、より高速な光切り替え時間を実現するために、光フリップ・フロップを用いた全光処理ノードの提案を行ってきた。光フリップ・フロップで光ラベル処理、光スイッチ駆動を行うことで、1 ns以下の超高速スイッチングを実現することができる。本論文では、我々が開発したMMI-BLD光フリップ・フロップを用いることで、320Gb/s多波長パケットを300psでスイッチングした結果を報告する。 
(英) In most researches for optical packet switching, optical labels were converted to electrical signals for label processing, and optical switches were controlled with electrical drivers. Therefore, the switching time was restricted to be more than 1 ns. In order to overcome the limitation of the switching speed, we have proposed all-optical packet switching, in which an optical flip-flop memory worked as a label memory and an optical switch driver. This paper describes all-optical packet switching of 320-Gb/s multiple-wavelength packets using an MMI-BLD optical flip-flop. All-optical label buffering and forwarding allowed 338-ps switching time and 14-dB on-off ratio with transparency of data rate and format.
キーワード (和) 光パケット・スイッチング / 多波長パケット / 光フリップ・フロップ / MMI-BLD / MZI-SOA / / /  
(英) Optical packet switching / WDM packet / optical flip-flop / MMI-BLD / MZI-SOA / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 515, LQE2006-124, pp. 37-40, 2007年1月.
資料番号 LQE2006-124 
発行日 2007-01-22 (PN, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 OPE EMT LQE PN  
開催期間 2007-01-29 - 2007-01-30 
開催地(和) 阪大コンベンションセンター 
開催地(英) Osaka Univ. Convention Center 
テーマ(和) フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶・ファイバとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、一般 
テーマ(英) Photonic integrated circuits and devices, swtiching, PLC, fiber devices, waveguide analysis, and others 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2007-01-OPE-EMT-LQE-PN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) MMI型光ラベル・メモリによる320Gb/s光パケット・スイッチング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) All-optical switching of 320 Gb/s packets by MMI-BLD optical label memory 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光パケット・スイッチング / Optical packet switching  
キーワード(2)(和/英) 多波長パケット / WDM packet  
キーワード(3)(和/英) 光フリップ・フロップ / optical flip-flop  
キーワード(4)(和/英) MMI-BLD / MMI-BLD  
キーワード(5)(和/英) MZI-SOA / MZI-SOA  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹中 充 / Mitsuru Takenaka / タケナカ ミツル
第1著者 所属(和/英) 東京大学/OITDA (略称: 東大/光協会)
University of Tokyo/OITDA (略称: Univ. Tokyo/OITDA)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 武田 浩司 / Koji Takeda / タケダ コウジ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 金間 泰樹 / Yasuki Kanema / カネマ ヤスキ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Univ. Tokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) レイバン モーラ / Maura Raburn / レイバン モーラ
第4著者 所属(和/英) Infinera (略称: Infinera)
Infinera (略称: Infinera)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮原 利治 / Toshiharu Miyahara / ミヤハラ トシハル
第5著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi electric (略称: Mitsubishi electric)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 上塚 尚登 / Hisato Uetsuka / ウエツカ ヒサト
第6著者 所属(和/英) 日立電線 (略称: 日立電線)
Hitachi cable (略称: Hitachi cable)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 義昭 / Yoshiaki Nakano / ナカノ ヨシアキ
第7著者 所属(和/英) 東京大学/JST-SORST (略称: 東大/JST-SORST)
University of Tokyo/JST-SORST (略称: Univ. Tokyo/JST-SORST)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-01-29 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LQE 
資料番号 IEICE-PN2006-53,IEICE-OPE2006-135,IEICE-LQE2006-124 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.513(PN), no.514(OPE), no.515(LQE) 
ページ範囲 pp.37-40 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-PN-2007-01-22,IEICE-OPE-2007-01-22,IEICE-LQE-2007-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会