電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-01-29 14:50
低入射角における有限幅周期ノイマン表面の散乱特性
中山純一服部一裕田村安彦京都工繊大エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2006-139 LQE2006-128
抄録 (和) 周期回折格子の理論によれば、低入射角の極限で回折が発生せず反射係数がー1の反射波だけになる。一方、散乱理論では、有限幅周期表面の場合、低入射角の極限でも散乱が発生すると指摘されている。これらはともに厳密な理論的結果であるが、両者を統一的に説明する道筋は全く明らかでない。このような道筋を得るために、本論文では、有限個の周期的方形溝からの散乱を数値的に解析し、溝の数の関数としての全散乱断面積を求めた。入射角がgrazingでない場合、全散乱断面積は溝の数に比例して増加するが、低入射角の極限では、おおよそ、溝の数の平方根に比例することが分かった。このことから、溝の数が増加するとき、散乱断面積は増加するが、単位長さあたりの散乱断面積は0になるとの予想を述べている。 
(英) This paper deals with the scattering of TM plane wave by a perfectly
conductive surface made up of a periodic array of finite number of
rectangular grooves. By the modal expansion method, the total scattering
cross section is numerically calculated for several different numbers
of grooves. It is then found that the total scattering cross section
$p_c$ increases linearly proportional to the corrugation width $W_c$.
But exception takes place at a low grazing angle of incidence, where
$p_c$ is proportional to $W_c^\alpha$ and the exponent $\alpha$ is less
than $1$. From these facts, it is concluded that the total scattering
cross section $p_c$ must diverge but $p_c/W_c$ the total scattering
cross section per unit surface must vanish at a low grazing limit when
the number of grooves goes to infinity.
キーワード (和) 低入射角散乱 / 方形溝 / 全散乱断面積 / 単位長さあたりの散乱断面積 / / / /  
(英) low grazing scattering / rectangular grooves / total scattering cross section / total scattering cross section per unit surface length / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, 2007年1月.
資料番号  
発行日 2007-01-22 (PN, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 OPE EMT LQE PN  
開催期間 2007-01-29 - 2007-01-30 
開催地(和) 阪大コンベンションセンター 
開催地(英) Osaka Univ. Convention Center 
テーマ(和) フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶・ファイバとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、一般 
テーマ(英) Photonic integrated circuits and devices, swtiching, PLC, fiber devices, waveguide analysis, and others 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMT 
会議コード 2007-01-OPE-EMT-LQE-PN 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 低入射角における有限幅周期ノイマン表面の散乱特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Low grazing scattering from periodic Neumann surface with finite extent 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 低入射角散乱 / low grazing scattering  
キーワード(2)(和/英) 方形溝 / rectangular grooves  
キーワード(3)(和/英) 全散乱断面積 / total scattering cross section  
キーワード(4)(和/英) 単位長さあたりの散乱断面積 / total scattering cross section per unit surface length  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中山 純一 / Junichi Nakayama / ナカヤマ ジュンイチ
第1著者 所属(和/英) 京都工芸繊維大学 (略称: 京都工繊大)
Kyoto Instutute of Technology (略称: Kyoto Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 服部 一裕 / Kazuhiro Hattori / ハットリ カズヒロ
第2著者 所属(和/英) 京都工芸繊維大学 (略称: 京都工繊大)
Kyoto Instutute of Technology (略称: Kyoto Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田村 安彦 / Yasuhiko Tamura / タムラ ヤスヒコ
第3著者 所属(和/英) 京都工芸繊維大学 (略称: 京都工繊大)
Kyoto Instutute of Technology (略称: Kyoto Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-01-29 14:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMT 
資料番号 IEICE-PN2006-57,IEICE-OPE2006-139,IEICE-LQE2006-128 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.513(PN), no.514(OPE), no.515(LQE) 
ページ範囲 pp.55-60 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PN-2007-01-22,IEICE-OPE-2007-01-22,IEICE-LQE-2007-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会