お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-01-23 15:30
第52回電気接点に関するIEEEホルム会議の概要報告
関川純哉静岡大)・玉井輝雄兵庫教大)・長谷川 誠千歳科技大)・澤 孝一郎慶大)・服部康弘オートネットワーク技研)・若月 昇石巻専修大エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2006-67
抄録 (和) 2006年9月25~27日にカナダ・モントリオールで開催された第52回IEEEホルム会議の概要を報告する[1]。10セッションで41件の論文が発表され、2件の特別講演と1件のパネルディスカッションが行われた。参加者は100名であった。日本からは、国別で最多の11件の論文の発表があった。次回は2006年9月に米国・ピッツバーグで開催される。 
(英) An overview of the 52nd IEEE Holm Conference on Electrical Contacts is described [1]. The conference was held 25 - 27 September 2006 in Montreal, Canada. There were 41 papers, two special lectures and a panel discussion. Eleven papers were presented by Japanese speakers. The next conference will be held 17 - 19 September 2007 in Pittsburgh, PA, USA.
キーワード (和) 会議報告 / ホルム会議 / 電気接点 / モントリオール / / / /  
(英) Conference report / Holm conference / Electrical contacts / Montreal / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 474, EMD2006-67, pp. 19-24, 2007年1月.
資料番号 EMD2006-67 
発行日 2007-01-16 (EMD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2006-67

研究会情報
研究会 EMD  
開催期間 2007-01-23 - 2007-01-23 
開催地(和) 東京都八王子労政会館 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMD 
会議コード 2007-01-EMD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 第52回電気接点に関するIEEEホルム会議の概要報告 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Overview of the 52nd IEEE Holm Conference on Electrical Contacts 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 会議報告 / Conference report  
キーワード(2)(和/英) ホルム会議 / Holm conference  
キーワード(3)(和/英) 電気接点 / Electrical contacts  
キーワード(4)(和/英) モントリオール / Montreal  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 関川 純哉 / Junya Sekikawa / セキカワ ジュンヤ
第1著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 玉井 輝雄 / Terutaka Tamai / タマイ テルタカ
第2著者 所属(和/英) 兵庫教育大学 (略称: 兵庫教大)
Hyogo University of Teacher Education (略称: Hyogo Univ. of Teacher Education)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 誠 / Makoto Hasegawa / ハセガワ マコト
第3著者 所属(和/英) 千歳科学技術大学 (略称: 千歳科技大)
Chitose Institute of Science and Technology (略称: Chitose Inst. of Sci. and Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 澤 孝一郎 / Koichiro Sawa / サワ コウイチロウ
第4著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 服部 康弘 / Yasuhiro Hattori / ハットリ ヤスヒロ
第5著者 所属(和/英) オートネットワーク技術研究所 (略称: オートネットワーク技研)
AutoNetworks Technologies, Ltd. (略称: AutoNetworks Technologies, Ltd.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 若月 昇 / Noboru Wakatsuki / ワカツキ ノボル
第6著者 所属(和/英) 石巻専修大学 (略称: 石巻専修大)
Ishinomaki Senshu University (略称: Ishinomaki Senshu Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-01-23 15:30:00 
発表時間 50 
申込先研究会 EMD 
資料番号 IEICE-EMD2006-67 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.474 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMD-2007-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会