電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-10-27 10:05
インピーダンス変換型2ブランチ集中定数90度カップラ
坂上岩太ウリン トヤ田原 稔藤井雅文富山大エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2006-120
抄録 (和) 本文では1/4波長線路と3/4波長線路とを混在して用い、更には、入力側端子とアイソレーション端子に基準インピーダンスが接続され、出力側端子にはこれとは異なる負荷インピーダンスが接続されるインピーダンス変換型ブランチライン・カップラを取り上げる。次に、この集中定数化を図る。この時、回路は5通りの回路構造を持つ事を示し、更には、インピーダンス変換型の場合に限り、回路使用素子数が低減される場合があることを述べる。最後に実験結果を示す。 
(英) In this paper, firstly, a two-branch branch-line coupler with unequal loads that transforms terminal impedances from incident and isolation ports to direct and coupled ports is introduced. The circuit model used here consists of one-quarter and three-quarters wavelength transmission-lines. Next, the transformation to lumped-element circuit is considered. In the course of realizing a lumped-element coupler, it is shown that the coupler structure can be classified into five groups, and furthermore, the element number of a lumped-element coupler can be reduced to 6 circuit elements only in the case of impedance-transforming. Finally, experimental results are presented.
キーワード (和) インピーダンス変換型 / 集中定数 / 集中定数 / 90度カップラ / / / /  
(英) Impedance-transforming / Lumped-element / Two-branch / Quadrature coupler / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 323, MW2006-120, pp. 75-80, 2006年10月.
資料番号 MW2006-120 
発行日 2006-10-19 (EMCJ, MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 EMCJ MW  
開催期間 2006-10-26 - 2006-10-27 
開催地(和) 八戸工業大学 
開催地(英) Hachinohe Institute of Technology 
テーマ(和) サブミリ波技術/マイクロ波電力応用/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2006-10-EMCJ-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) インピーダンス変換型2ブランチ集中定数90度カップラ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Impedance-transforming two-branch lumped-element quadrature couplers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) インピーダンス変換型 / Impedance-transforming  
キーワード(2)(和/英) 集中定数 / Lumped-element  
キーワード(3)(和/英) 集中定数 / Two-branch  
キーワード(4)(和/英) 90度カップラ / Quadrature coupler  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂上 岩太 / Iwata Sakagami / 坂上 岩太
第1著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
University of Toyama (略称: UT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ウリン トヤ / Tuya Wuren / ウリン トヤ
第2著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
University of Toyama (略称: UT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田原 稔 / Minoru Tahara / タハラ ミノル
第3著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
University of Toyama (略称: UT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 雅文 / Masafumi Fujii / フジイ マサフミ
第4著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
University of Toyama (略称: UT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-10-27 10:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-EMCJ2006-64,IEICE-MW2006-120 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.322(EMCJ), no.323(MW) 
ページ範囲 pp.75-80 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2006-10-19,IEICE-MW-2006-10-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会