電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-10-26 11:10
高周波キャリア型磁界プローブによるGHz磁界検出 (その3)
萓野良樹佐々木雄紀秋田大)・丹 健二駒木根隆士秋田県産技総研センター)・井上 浩秋田大エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2006-110
抄録 (和) 近年,プリント回路基板や集積回路等の電子機器の近傍磁界測定は,電磁干渉妨害(ElectroMagnetic Interference: EMI)の評価及び抑制法の確立のために必要不可欠になっている.本研究では,高空間分解能を有し,かつ高周波まで計測可能な磁界プローブの開発を目的として,磁気インピーダンス(Giant Magneto-Impedance: GMI)効果に基づいた高周波キャリア型磁界プローブの試作を行い,GMIプローブの特性解析ならびに性能の定量的評価を行った.はじめに,入出力特性の線形性,周波数特性,そして電界及び磁界シールド性能を明らかにした.次に,GMIプローブの高空間分解能性を従来のループ型プローブによる測定結果並びに計算結果との比較により検討した.GMIセンサエレメントを実装する基板によって磁界分布が乱され,null点の位置について計算結果と差異が生じたが,提案するGMIプローブはヘルムホルツコイル等の直流磁界バイアス発生機器を用いなくても線路端への電流集中を明確に検出でき,そして高周波磁界を検出可能であることが確認できた. 
(英) Recently, magnetic near field measurements of electronic devices are indispensable to establish techniques of evaluating and suppressing an electromagnetic interference. In this paper, a high frequency carrier type magnetic field probe, which has high sensitivity and high resolution, called GMI (giant magneto-impedance) probe, is proposed.
As characteristics of the GMI probe, input-output, frequency and shielding-effectiveness are quantified. And its validity of magnetic near field measurements is demonstrated by comparing with a conventional shielded loop coil probe and numerical modeling. The GMI probe can clearly detect current concentration at an edge of a microstrip line, which allows high resolution measurements.
キーワード (和) 磁界プローブ / 高周波キャリア型 / 磁気インピーダンス効果 / 電磁干渉妨害 / / / /  
(英) Magnetic Probe / High Frequency Carrier Type / Magnet-Impedance / Electromagnetic Interference / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 322, EMCJ2006-54, pp. 19-24, 2006年10月.
資料番号 EMCJ2006-54 
発行日 2006-10-19 (EMCJ, MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 EMCJ MW  
開催期間 2006-10-26 - 2006-10-27 
開催地(和) 八戸工業大学 
開催地(英) Hachinohe Institute of Technology 
テーマ(和) サブミリ波技術/マイクロ波電力応用/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2006-10-EMCJ-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高周波キャリア型磁界プローブによるGHz磁界検出 (その3) 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Detection of AC Magnetic Fields at Gigahertz Frequency by a High-Frequency-Carrier Type Magnetic Probe (3) 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 磁界プローブ / Magnetic Probe  
キーワード(2)(和/英) 高周波キャリア型 / High Frequency Carrier Type  
キーワード(3)(和/英) 磁気インピーダンス効果 / Magnet-Impedance  
キーワード(4)(和/英) 電磁干渉妨害 / Electromagnetic Interference  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 萓野 良樹 / Yoshiki Kayano / カヤノ ヨシキ
第1著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 雄紀 / Yuki Sasaki / ササキ ユウキ
第2著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 丹 健二 / Kenji Tan / タン ケンジ
第3著者 所属(和/英) 秋田県産業技術総合研究センター (略称: 秋田県産技総研センター)
Akita Research Institute of Advanced Technology (略称: AIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 駒木根 隆士 / Takashi Komakine / コマキネ タカシ
第4著者 所属(和/英) 秋田県産業技術総合研究センター (略称: 秋田県産技総研センター)
Akita Research Institute of Advanced Technology (略称: AIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 浩 / Hiroshi Inoue / イノウエ ヒロシ
第5著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-10-26 11:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2006-54,IEICE-MW2006-110 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.322(EMCJ), no.323(MW) 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2006-10-19,IEICE-MW-2006-10-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会