お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-10-11 13:00
[招待講演]自然言語処理におけるベイズ統計
持橋大地ATR/NICT
抄録 (和) 高次元の離散データを扱う自然言語処理において最近用いられるようになっている, ベイズ統計的手法について概観し, 最近の発展と展望について述べる.
自然言語処理の知識を特に仮定せず, 識別モデルのベイズ学習について概説し, ナイーブベイズとその教師なしベイズ学習であるDM, およびLDAについて解説する. これらのベイズ的手法は画像, 音声のような連続データと容易に組み合わせることができ, 興味深い応用を持っている. 
(英) This paper overviews Bayesian approaches in natural language processing
that are becoming prominent.
Without any knowledge of natural language processing, Bayesian approaches
to both discriminative learning and generative modeling are described. Especially, na\"ive bayes and its full unsupervised Bayesian modeling, DM,
and LDA are developed. These Bayesian approaches permit interesting joint modeling with continuous data, such as images and musics.
キーワード (和) 離散データ / 自然言語処理 / ディリクレ分布 / LDA / DM / ナイーブベイズ / /  
(英) Discrete data / Natural language processing / Dirichlet distribution / LDA / DM / Naive Bayes / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 279, NC2006-49, pp. 25-30, 2006年10月.
資料番号 NC2006-49 
発行日 2006-10-04 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 NC  
開催期間 2006-10-11 - 2006-10-11 
開催地(和) 奈良先端大 
開催地(英) NAIST 
テーマ(和) 「ベイズ情報処理」および「一般」 
テーマ(英) Bayesian Information Processing, and General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2006-10-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 自然言語処理におけるベイズ統計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Bayesian approaches in Natural Language Processing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 離散データ / Discrete data  
キーワード(2)(和/英) 自然言語処理 / Natural language processing  
キーワード(3)(和/英) ディリクレ分布 / Dirichlet distribution  
キーワード(4)(和/英) LDA / LDA  
キーワード(5)(和/英) DM / DM  
キーワード(6)(和/英) ナイーブベイズ / Naive Bayes  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 持橋 大地 / Daichi Mochihashi / モチハシ ダイチ
第1著者 所属(和/英) (株)国際電気通信基礎研究所/情報通信研究機構 (略称: ATR/NICT)
Advanced Telecommunication Research Institute/International, National Institute of Information and Communications Technology (略称: ATR/NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-10-11 13:00:00 
発表時間 60 
申込先研究会 NC 
資料番号 IEICE-NC2006-49 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.279 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NC-2006-10-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会