お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-09-15 14:20
スコアの累積値を用いたキーストロークダイナミクスによる個人認証手段
倉橋勇気田中邦明小松尚久早大CQ2006-56 OIS2006-43 IE2006-58
抄録 (和) キーストロークを用いた個人認証アルゴリズムは,既存のPCに対してソフトの追加のみでユーザの負担の少ない簡易な個人認証が実行できる特徴を有する.本稿では,まずキーストロークダイナミクスから得られる統計的特徴を述べ,入力するテキストの内容に依存しないテキスト独立型の個人認証アルゴリズムを提案する.さらに,スコアの累積値を用いた判断手段について述べ,実験による評価結果を示す. 
(英) keystroke based individual authentication algorithms realizes a simple individual authentication system, which is not a burden to users, by just adding software to the existing Personal Computers.
In this paper, statistical features obtained from keystroke dynamics are explained and text independent verification algorithms are proposed.
In addition, person authentication system by using cumulative score is explained and experimental evaluation results are shown.
キーワード (和) 個人認証 / バイオメトリクス / キーストロークダイナミクス / テキスト独立 / / / /  
(英) person authentication / biometrics / keystroke dynamics / text-independent verification / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, 2006年9月.
資料番号  
発行日 2006-09-08 (CQ, OIS, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CQ2006-56 OIS2006-43 IE2006-58

研究会情報
研究会 IE CQ LOIS ITE-ME IEE-CMN  
開催期間 2006-09-14 - 2006-09-15 
開催地(和) 愛媛大学 
開催地(英)  
テーマ(和) オフィスにおけるマルチメディア通信、IP放送/映像サービスの品質および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2006-09-IE-CQ-OIS-ITE-ME-IEE-CMN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) スコアの累積値を用いたキーストロークダイナミクスによる個人認証手段 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Personal authentication based on keystroke dynamics by using cumulative score 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 個人認証 / person authentication  
キーワード(2)(和/英) バイオメトリクス / biometrics  
キーワード(3)(和/英) キーストロークダイナミクス / keystroke dynamics  
キーワード(4)(和/英) テキスト独立 / text-independent verification  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 倉橋 勇気 / Yuki Kurahashi / クラハシ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 邦明 / Kuniaki Tanaka / タナカ クニアキ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小松 尚久 / Naohisa Komatsu / コマツ ナオヒサ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-09-15 14:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 IEICE-CQ2006-56,IEICE-OIS2006-43,IEICE-IE2006-58 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.240(CQ), no.242(OIS), no.244(IE) 
ページ範囲 pp.35-40 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2006-09-08,IEICE-OIS-2006-09-08,IEICE-IE-2006-09-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会