お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-09-14 09:55
無線LANベースのマルチカメラサーベイランスシステムにおける映像伝送 ~ 画像内容に基づく帯域割り当て ~
林 辰也味八木 崇山崎俊彦相澤清晴東大CQ2006-36 OIS2006-23 IE2006-38
抄録 (和) 無線LANベースのマルチカメラサーベイランスシステムを構築する上での問題点は,膨大な画像データである.サーベイランスシステムの監視カメラが取得する映像のほとんどは,システムの利用者であるオペレータにとって興味のない冗長な映像となっているため,システム全体に対し画像内容に依って帯域を割り当てることで大幅な伝送量削減が可能となる.本稿では,カメラシステム全体に対する階層的帯域割り当て手法について検討する. 
(英) We implemented multi-camera surveillance system using wireless LAN. By using wireless LAN, we can get network infrastructure easily but wireless LAN has only limited bandwidth. Surveillance images are redundant, so bit allocation based on scene content cut the image volume of the system. In this paper, we propose hierarchical bit allocation for all of the system.
キーワード (和) ビデオサーベイランス / 無線LAN / 帯域割り当て / / / / /  
(英) video surveillance / wireless LAN / bit allocation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 243, IE2006-38, pp. 7-12, 2006年9月.
資料番号 IE2006-38 
発行日 2006-09-07 (CQ, OIS, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CQ2006-36 OIS2006-23 IE2006-38

研究会情報
研究会 IE CQ LOIS ITE-ME IEE-CMN  
開催期間 2006-09-14 - 2006-09-15 
開催地(和) 愛媛大学 
開催地(英)  
テーマ(和) オフィスにおけるマルチメディア通信、IP放送/映像サービスの品質および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2006-09-IE-CQ-OIS-ITE-ME-IEE-CMN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線LANベースのマルチカメラサーベイランスシステムにおける映像伝送 
サブタイトル(和) 画像内容に基づく帯域割り当て 
タイトル(英) Video Transmission for Multi-camera Surveillance System using Wireless LAN 
サブタイトル(英) Bit allocation based on Scene Content 
キーワード(1)(和/英) ビデオサーベイランス / video surveillance  
キーワード(2)(和/英) 無線LAN / wireless LAN  
キーワード(3)(和/英) 帯域割り当て / bit allocation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 辰也 / Tatsuya Hayashi / ハヤシ タツヤ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 味八木 崇 / Takashi Miyaki / ミヤキ タカシ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 俊彦 / Toshihiko Yamasaki / ヤマサキ トシヒコ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 相澤 清晴 / Kiyoharu Aizawa / アイザワ キヨハル
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-09-14 09:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-CQ2006-36,IEICE-OIS2006-23,IEICE-IE2006-38 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.239(CQ), no.241(OIS), no.243(IE) 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2006-09-07,IEICE-OIS-2006-09-07,IEICE-IE-2006-09-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会