電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-09-01 09:50
A Low Complexity Tree-Based User Scheduling Algorithm in Up-Link MIMO Systems
Junyi WangKiyomichi ArakiTokyo Inst. of Tech/Harbin Inst.of Tech.)・Zhongzhao ZhangHarbin Inst.of Tech)・Yuyuan ChangTokyo Inst.of Tech)・Kodo ShuTsuyoshi KashimaNokia,Japan
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿ではMIMO無線通信おけるユーザスケジューリングを上り回線に対して提案している。このスケジューリングアルゴリズムは最尤推定の$M$アルゴリズムの場合と同様に各遂次的な推定ステップで最適なM個の候補を選択していくことにより、少ない計算量で準最適解を探索することを可能にしている。またユーザ選択とアンテナ選択を同時に行うことにより、スケジューリングを効率的に実現している。理論解析およびシミュレーション結果は共に本提案手法の最適性を明らかにしている。 
(英) The paper describes a low complexity tree-structure based user scheduling algorithm in an up-link transmission of MLD-based multi-user multiple-input multiple-output (MIMO) wireless systems. An $M$-branch step by step selection algorithm, which selects most-possible best branches at each step, is proposed to maximize the whole system sum-rate capacity. To achieve the maximized solution of the user scheduling algorithms in MIMO systems, antennas configuration and user selection are preformed simultaneously. According to the selected number of antennas of each user, different transmission schemes are also adopted by each user. Both the theoretical analysis and simulation results show that the proposed algorithms obtain near optimal performance with far low complexity comparing with the greedy search.
キーワード (和) MIMO / マルチユーザ / 木構造 / ユーザスケジューリング / 総和容量 / / /  
(英) MIMO / multi-user / tree-structure / user scheduling / sum-rate capacity / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 223, RCS2006-119, pp. 85-90, 2006年8月.
資料番号 RCS2006-119 
発行日 2006-08-24 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2006-08-31 - 2006-09-01 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英) Tohoku Univ. 
テーマ(和) 無線通信一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2006-08-RCS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Low Complexity Tree-Based User Scheduling Algorithm in Up-Link MIMO Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(2)(和/英) マルチユーザ / multi-user  
キーワード(3)(和/英) 木構造 / tree-structure  
キーワード(4)(和/英) ユーザスケジューリング / user scheduling  
キーワード(5)(和/英) 総和容量 / sum-rate capacity  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 王 俊義 / Junyi Wang / オウ シュンギ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Inst. of Tech/Harbin Inst.of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒木 純道 / Kiyomichi Araki / アラキ キヨミチ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Inst. of Tech/Harbin Inst.of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 中兆 / Zhongzhao Zhang /
第3著者 所属(和/英) ハルビン工業大学 (略称: ハルビン工大)
Harbin Institute of Technology (略称: Harbin Inst.of Tech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 裕淵 / Yuyuan Chang /
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Inst.of Tech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 朱 厚道 / Kodo Shu /
第5著者 所属(和/英) ノキア・ジャパン株式会社 (略称: ノキア)
Nokia, Japan (略称: Nokia,Japan)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 鹿島 毅 / Tsuyoshi Kashima /
第6著者 所属(和/英) ノキア・ジャパン株式会社 (略称: ノキア)
Nokia, Japan (略称: Nokia,Japan)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-09-01 09:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2006-119 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.223 
ページ範囲 pp.85-90 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2006-08-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会