お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-08-03 15:45
デスクトップ検索システムを用いたJavaソフトウェア部品リポジトリの自動更新機能の実現
市井 誠木村和正松下 誠井上克郎阪大
抄録 (和) ソフトウェア部品検索システムは過去に開発されたソフトウェア部品を検索および取得することによりその再利用や理解を支援するシステムであり,我々はJavaソフトウェア部品を対象としたシステムとしてSPARS-Jを提案している.SPARS-Jでは,高速かつ正確な検索の為にあらかじめ構築した部品リポジトリが利用される.部品リポジトリは検索対象の部品群の更新にあわせて更新される必要があり,開発者のクライアント計算機上の部品を検索する用途ではそのコストが問題となる.
本研究では,この問題に対してデスクトップ検索システムを用いる.デスクトップ検索システムとはクライアント計算機上のファイルを索引付けして検索するシステムであり,計算機上に追加および更新されたファイルを自動的に検知して計算機の待機時間に登録することで,利用者が明示的な索引付けを行うことなくすべてのファイルの検索を可能としている.この機能を利用するシステムSPARS Desktopを構築し,SPARS-Jの部品リポジトリの更新の自動化を行う.また,適用事例によりその有効性を示す. 
(英) Component retrieval systems are proposed for effective software development and SPARS-J is one which targets Java components. SPARS-J builds and uses a component repository to search components quickly and precisely. Updating component repository costs much when SPARS-J is used on a client computer.
In this paper, we developed SPARS Desktop, which updates component repository automatically using a desktop search system. A desktop search system is a search system for client computers, which builds index database automatically while the computer is in idle.
キーワード (和) ソフトウェア部品検索 / 部品リポジトリ / 自動更新 / デスクトップ検索システム / / / /  
(英) Software Component Retrieval / Component Repository / Automatic Updating / Desktop Search System / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 201, SS2006-30, pp. 31-36, 2006年8月.
資料番号 SS2006-30 
発行日 2006-07-27 (SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 SS  
開催期間 2006-08-03 - 2006-08-04 
開催地(和) 北海道大学工学部M棟 
開催地(英) Hokkaido University 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SS 
会議コード 2006-08-SS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) デスクトップ検索システムを用いたJavaソフトウェア部品リポジトリの自動更新機能の実現 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Automatic Updating System of Java Software Component Repository using Desktop Search System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ソフトウェア部品検索 / Software Component Retrieval  
キーワード(2)(和/英) 部品リポジトリ / Component Repository  
キーワード(3)(和/英) 自動更新 / Automatic Updating  
キーワード(4)(和/英) デスクトップ検索システム / Desktop Search System  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 市井 誠 / Makoto Ichii / イチイ マコト
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 和正 / Kazumasa Kimura / キムラ カズマサ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松下 誠 / Makoto Matsushita / マツシタ マコト
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 克郎 / Katsuro Inoue / イノウエ カツロウ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-08-03 15:45:00 
発表時間 30 
申込先研究会 SS 
資料番号 IEICE-SS2006-30 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.201 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SS-2006-07-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会