電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-07-21 17:00
Interactive Textured Cube Based Network Traffic Visualization for Network Monitoring and Security
Erwan Le MalecotInst. of Sys., Inf. Tech. and nanotech.)・Masayoshi KoharaYoshiaki HoriKouichi SakuraiKyushu Univ.
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) トラヒックモニタリングと解析を効率的に行える3次元表現を用いた
ネットワークトラヒック視覚化ツールを設計した。本ツールは、
視覚化対象となるネットワークをテクスチャキューブを用いて立体的に
表現する。ネットワークにおける通信は、キューブ空間中のテクスチャ
およびキューブ間のリンクによってトラヒックの属性を色分けし表現
する。さらに、本ツールのプロトタイプ実装について述べ、その評価
を行う。 
(英) We introduce an original visualization design based on an interactive 3D
representation of the traffic between selected computer networks in
order to achieve efficient monitoring and analysis of this traffic.
This design is based on a representation of the selected networks by
textured cubes. Textures are modified according to the activity of
the associated networks. Network traffic is then displayed as links
between the cubes, the geometrical and color properties of these links
being used to encode various properties of the traffic. We also present
a prototype implemented according to this design and tests that were
made to evaluate it.
キーワード (和) 視覚化 / 3D / トラヒックモニタリング / ネットワークセキュリティ / / / /  
(英) Visualization / 3D / Network / Monitoring / Security / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 176, ISEC2006-71, pp. 229-236, 2006年7月.
資料番号 ISEC2006-71 
発行日 2006-07-14 (ISEC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ISEC SITE IPSJ-CSEC  
開催期間 2006-07-20 - 2006-07-21 
開催地(和) 岡山大学 
開催地(英) Okayama Univ. 
テーマ(和) 一般.情報通信システムセキュリティ時限研究専門委員会(ICSS)協賛 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2006-07-ISEC-SITE-CSEC 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Interactive Textured Cube Based Network Traffic Visualization for Network Monitoring and Security 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 視覚化 / Visualization  
キーワード(2)(和/英) 3D / 3D  
キーワード(3)(和/英) トラヒックモニタリング / Network  
キーワード(4)(和/英) ネットワークセキュリティ / Monitoring  
キーワード(5)(和/英) / Security  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Erwan Le Malecot / Erwan Le Malecot / エルワン ル マレコ
第1著者 所属(和/英) Institute of Systems, Information Technologies and nanotechnolog (略称: 九州システム情報技研)
Institute of Systems, Information Technologies and nanotechnologies (略称: Inst. of Sys., Inf. Tech. and nanotech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小原 正芳 / Masayoshi Kohara /
第2著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀 良彰 / Yoshiaki Hori /
第3著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 櫻井 幸一 / Kouichi Sakurai /
第4著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-07-21 17:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-ISEC2006-71 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.176 
ページ範囲 pp.229-236 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-ISEC-2006-07-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会