電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-07-21 13:25
電子マネーの取引を利用した電子指紋プロトコル
山根進也栗林 稔森井昌克神戸大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 電子指紋プロトコルは,ディジタルコンテンツ配信システムにおいて不正配布者の検挙を可能とする暗号プロトコルであるが,コンテンツの売買における料金の支払いに関してはあまり考えられていない.本論文では,料金の支払いを可能とするために,信頼できるセンタによる電子マネーの運用を想定した電子指紋プロトコルを提案する.ユーザはセンタが発行する電子マネーを用いて,電子指紋の埋め込まれたコンテンツの取引と決済を同時に行うことができる. 
(英) On digital contents distribution system fingerprinting protocols enable sellers to trace the buyer who redistributed a copy illegally.However, conventional fingerprinting protocols do not give much consideration to the payment for the charge of the contents.In this paper, we propose fingerprinting protocols which equip the function of digital cash managed by a trusted center for electronic payment.Using the digital cash, buyers can obtain fingerprinted contents and simultaneously pay the charge of the contents.
キーワード (和) 電子透かし / 電子指紋プロトコル / 電子マネー / / / / /  
(英) watermarking / fingerprinting protocol / digital cash / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 176, ISEC2006-53, pp. 99-106, 2006年7月.
資料番号 ISEC2006-53 
発行日 2006-07-14 (ISEC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ISEC SITE IPSJ-CSEC  
開催期間 2006-07-20 - 2006-07-21 
開催地(和) 岡山大学 
開催地(英) Okayama Univ. 
テーマ(和) 一般.情報通信システムセキュリティ時限研究専門委員会(ICSS)協賛 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2006-07-ISEC-SITE-IPSJ-CSEC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 電子マネーの取引を利用した電子指紋プロトコル 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Fingerprinting Protocol Equipping Electronic Payment System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電子透かし / watermarking  
キーワード(2)(和/英) 電子指紋プロトコル / fingerprinting protocol  
キーワード(3)(和/英) 電子マネー / digital cash  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山根 進也 / Shinya Yamane / ヤマネ シンヤ
第1著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 栗林 稔 / Minoru Kuribayashi / クリバヤシ ミノル
第2著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 森井 昌克 / Masakatu Morii / モリイ マサカツ
第3著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-07-21 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-ISEC2006-53 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.176 
ページ範囲 pp.99-106 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-ISEC-2006-07-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会