電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-07-21 13:00
文書画像への透かし埋込みにおける背景部分の代替表現方法
橋本隆志前野蔵人保田浩之OKI
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 文書画像に電子透かしを埋め込む場合,文書画像中の背景部分と透かしが干渉し,透かし品質が劣化する場合がある.本論文では,透かしの特性を変更することなく上記の干渉を低減し,かつ透かし埋込み後の見た目の劣化を抑えるため,文書画像の背景成分を分離し,透かしによって背景を表現する方法を提案する.透かしパターンのドット径を変更して濃度を表現することにより,信号特徴を保持した背景表現を可能としている. 
(英) When a digital watermark is embedded in a document image, the watermark patterns are interfered with by the background element of the document, resulting in deterioration of the watermark quality. This paper proposes an alternative representation of document backgrounds by a watermark to decrease the deterioration, in which the background element is separated from the document image, and the watermark is embedded to represent the characteristic of the backgrounds. To represent the background element, the dot size of the watermark is changed from the basic dot patterns, preserving the characteristics of the watermark.
キーワード (和) 電子透かし / 文字抽出 / 代替表現 / / / / /  
(英) Robust watermark / Text region detection / Alternative representation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 176, ISEC2006-62, pp. 165-172, 2006年7月.
資料番号 ISEC2006-62 
発行日 2006-07-14 (ISEC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ISEC SITE IPSJ-CSEC  
開催期間 2006-07-20 - 2006-07-21 
開催地(和) 岡山大学 
開催地(英) Okayama Univ. 
テーマ(和) 一般.情報通信システムセキュリティ時限研究専門委員会(ICSS)協賛 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2006-07-ISEC-SITE-IPSJ-CSEC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 文書画像への透かし埋込みにおける背景部分の代替表現方法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Watermarking Method by Alternative Representation of Document Backgrounds 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電子透かし / Robust watermark  
キーワード(2)(和/英) 文字抽出 / Text region detection  
キーワード(3)(和/英) 代替表現 / Alternative representation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 隆志 / Takashi Hashimoto / ハシモト タカシ
第1著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: Oki Electric Industry Co., Ltd.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 前野 蔵人 / Kurato Maeno / マエノ クラト
第2著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: Oki Electric Industry Co., Ltd.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 保田 浩之 / Hiroyuki Hota / ホタ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: Oki Electric Industry Co., Ltd.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-07-21 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-ISEC2006-62 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.176 
ページ範囲 pp.165-172 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-ISEC-2006-07-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会