お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-07-15 09:55
サッカーロボット製作による導入教育
渡邉景子竹中 久大表良一高山文雄いわき明星大
抄録 (和) いわき明星大学科学技術学部電子情報学科では,導入教育を行うために,2005年度より「電子情報技術?・?」を新設した.この授業において,新入生への「ものづくり」や「プログラミング」に対する動機づけを目的として,簡単なキットを用いたサッカーロボット製作(組み立ておよび動作プログラミング作成)実習を行い,筆者ら教員4名が担当した.この授業の効果として,事後のアンケート調査などから,次のことがわかった.1)「ものづくり」への動機づけを行うことに成功した.2)「プログラミング教育」には十分な成果が得られなかった.問題点を明らかにし,次年度の計画に役立てたい. 
(英) At department of Electronics and Computer Science of Iwaki Meisei University, we have established the new subject named "Technologies of Electronics and Computer Science I,II" in order to the first year education since 2005. In this subject, we took charge of the laboratories for making soccer robots( building and programming ) with simple kits, and our aim is giving the motivation of "manufacturing( monodukuri in Japanese)"and "programming" to the new students. After that, we found next 2 things from the surveys. 1) We successed giving motivation of "manufacturing". 2) We couldn't get enough results about "programming".
キーワード (和) 導入教育 / 自律型ロボット / プログラミング教育 / / / / /  
(英) The First Year Education / Autonomous Robot / Education to Programming Languages / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 166, ET2006-23, pp. 11-16, 2006年7月.
資料番号 ET2006-23 
発行日 2006-07-08 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2006-07-15 - 2006-07-15 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英)  
テーマ(和) ロボットを用いたプログラミング教育/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2006-07-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サッカーロボット製作による導入教育 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The First Year Education by Laboratories for Making a Soccer Robot 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 導入教育 / The First Year Education  
キーワード(2)(和/英) 自律型ロボット / Autonomous Robot  
キーワード(3)(和/英) プログラミング教育 / Education to Programming Languages  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邉 景子 / Keiko Watanabe / ワタナベ ケイコ
第1著者 所属(和/英) いわき明星大学 (略称: いわき明星大)
Iwaki Meisei University (略称: Iwaki Meisei Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹中 久 / Hisashi Takenaka / タケナカ ヒサシ
第2著者 所属(和/英) いわき明星大学 (略称: いわき明星大)
Iwaki Meisei University (略称: Iwaki Meisei Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大表 良一 / Ryoichi Ohomote / オオオモテ リョウイチ
第3著者 所属(和/英) いわき明星大学 (略称: いわき明星大)
Iwaki Meisei University (略称: Iwaki Meisei Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高山 文雄 / Fumio Takayama / タカヤマ フミオ
第4著者 所属(和/英) いわき明星大学 (略称: いわき明星大)
Iwaki Meisei University (略称: Iwaki Meisei Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-07-15 09:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2006-23 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.166 
ページ範囲 pp.11-16 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2006-07-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会