電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-07-14 09:30
質問文と回答文の対応関係を考慮した質問回答型電子掲示板検索手法
梅村和宏鈴木 優川越恭二立命館大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,利用者が必要な情報を質問回答型電子掲示板から検索するための
効率的なスコアリング手法について提案を行う.質問回答型電子掲示板では,
ある事項に関する質問と,その質問に対応する回答が記述されている.また,
利用者はその質問に対する回答は未知である.そのため,質問文および回答文
全体に問合せキーワード集合が出現していない場合であっても,利用者にとって必
要な質問文,回答文である可能性がある.そこで,質問文,回答文の一部に利
用者の問合せキーワード集合が出現する場合であっても検索することが可能となる
ように,ベクトル検索モデルにおいて問合せキーワード集合だけを基底とする手法
の提案を行う.評価実験の結果,従来のベクトル検索モデルを用いた場合より
も 6%以上平均適合率が上昇することが確かめられた. 
(英) In this paper, we propose an effective scoring method for retrieving
question and answer BBS. These BBS consist of many
questions and answers of the questions. However, the users of our
retrieval system do not know the answers of their
questions. Therefore, the terms of users queries should not appear in
the answers of questions. In our proposed method, we set the basis of
feature vectors as the terms of users queries. From our experimental
evaluation, we unvail that the averaging presion of our proposed
method is 6% better than existing vector space model based method.
キーワード (和) 類似検索 / ベクトル空間モデル / 質問回答型電子掲示板 / / / / /  
(英) Image Retrieval / Vector Space Model / Question Answering Bulletin Board Systems / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 150, DE2006-95, pp. 19-24, 2006年7月.
資料番号 DE2006-95 
発行日 2006-07-07 (DE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 DE  
開催期間 2006-07-12 - 2006-07-14 
開催地(和) ホテル泉慶 
開催地(英) HOTEL SENKEI 
テーマ(和) データ工学, 一般 
テーマ(英) Data Engineering, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 DE 
会議コード 2006-07-DE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 質問文と回答文の対応関係を考慮した質問回答型電子掲示板検索手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Information Retrieval Method for Question Answering electronic bulletin board systems based on Relationships between Questions and their Answers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 類似検索 / Image Retrieval  
キーワード(2)(和/英) ベクトル空間モデル / Vector Space Model  
キーワード(3)(和/英) 質問回答型電子掲示板 / Question Answering Bulletin Board Systems  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅村 和宏 / Kazuhiro Umemura / ウメムラ カズヒロ
第1著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Rits Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 優 / Yu Suzuki / スズキ ユウ
第2著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Rits Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 川越 恭二 / Kyoji Kawagoe / カワゴエ キョウジ
第3著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Rits Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-07-14 09:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 DE 
資料番号 IEICE-DE2006-95 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.150 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-DE-2006-07-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会