お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-07-14 10:25
Fat-BtreeにおけるB-linkを用いた並行性制御手法
吉原朋宏小林 大東工大)・田口 亮NHK)・横田治夫東工大
抄録 (和) B-linkは単一Btree上で優れた並行性制御を実現できることが知られている.B-linkは,サイドポインタにより隣のインデックスノードにリンクをもっている.サイドポインタがあることにより,ラッチカップリングを用いず,単一ノードラッチによる並行性制御を行うことができる.しかし,並列Btree全体へB-linkを適用し,サイドポインタの一貫性を保持することは難しい.本稿では,B-linkを用いた並列Btree構造Fat-Btreeにおける新たな並行性制御手法を提案する.B-linkを用いることで,Xラッチの獲得数や同時獲得範囲を小さくすることが可能である.Fat-Btreeを採用している自律ディスクに提案手法を実装し,従来手法と比較を行う.更新要求の割合を変化させた場合の実験から,提案手法が常にシステムスループットを改善し,高更新環境において特に有効であることを示す. 
(英) The B-link can achieve excellent concurrency control, which uses links to chain all nodes at each level together. In the B-link algorithm, neither readers nor updaters latch-couple on their way down to a leaf node and they acquire the latch only on one node at a time. However, it is difficult to guarantee the consistency of the side pointers if the B-link is applied to whole of a parallel Btree structure. In this paper, a new concurrency control method using the B-link on the Fat-Btree, a parallel Btree structure, to reduce the frequency of X latches and the range of X latches at a time. To compare the performance of the proposed method and the conventional method, we implemented them on an autonomous-disk system adopting the Fat-Btree. The experimental results with changing update ratio indicate that the proposed method always improves the system throughput, and are especially effective for higher update ratio configuration.
キーワード (和) アクセスパス / 並行性制御 / 並列$\cdot$分散DB / Btree / B-link / / /  
(英) Access Path / Concurrency Control / Parallel $\cdot$ Distributed DB / Btree / B-link / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 150, DE2006-110, pp. 109-114, 2006年7月.
資料番号 DE2006-110 
発行日 2006-07-07 (DE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 DE  
開催期間 2006-07-12 - 2006-07-14 
開催地(和) ホテル泉慶 
開催地(英) HOTEL SENKEI 
テーマ(和) データ工学, 一般 
テーマ(英) Data Engineering, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 DE 
会議コード 2006-07-DE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Fat-BtreeにおけるB-linkを用いた並行性制御手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Concurrency Control Method Using the B-link on the Fat-Btree 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アクセスパス / Access Path  
キーワード(2)(和/英) 並行性制御 / Concurrency Control  
キーワード(3)(和/英) 並列$\cdot$分散DB / Parallel $\cdot$ Distributed DB  
キーワード(4)(和/英) Btree / Btree  
キーワード(5)(和/英) B-link / B-link  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉原 朋宏 / Tomohiro Yoshihara / ヨシハラ トモヒロ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 大 / Dai Kobayashi / コバヤシ ダイ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田口 亮 / Ryo Taguchi / タグチ リョウ
第3著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 横田 治夫 / Haruo Yokota / ヨコタ ハルオ
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-07-14 10:25:00 
発表時間 20 
申込先研究会 DE 
資料番号 IEICE-DE2006-110 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.150 
ページ範囲 pp.109-114 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-DE-2006-07-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会