お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-07-12 13:10
多様な観点からのビューを提供する順序型付き多重連想コンテナ
越智悠太小林隆志横田治夫東工大
抄録 (和) 近年,Web 上や情報リポジトリ上で流通するデータの数の爆発的な増加にともない,各個人が扱わなければならないデータの数や,管理しなければならないデータの数が爆発的に増加している.このため,各個人が大量のデータから必要なデータを探しやすくするためのデータの整理方法が必要である.本研究の目的は,複数のデータ間の順序構造に着目して,大量のデータに対して多様な順序ビューを提供することでデータを探しやすくすることである.本稿では,複数のデータ間の順序構造を取り扱うためのデータモデルである順序型付き多重連想コンテナと順序構造を変換するための操作を提案する. 
(英) The rapid growing of data at information repositories and on the WWW, finding releavant data has
become a serious problem. One approach that makes users can find relevant data easily is to provide various faceted
views of data. Our approach to provide various faceted views of data focuses on ordered structure in data set. This
paper proposes a multiple order-typed associative container and order transform operators for providing various
faceted and ordered views.
キーワード (和) ビュー / リポジトリ / 順序構造 / コンテナ / ファセット分類 / データ共有 / /  
(英) View / Repository / Ordered Structure / Container / Facet Classification / Data Sharing / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 148, DE2006-35, pp. 79-84, 2006年7月.
資料番号 DE2006-35 
発行日 2006-07-05 (DE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 DE  
開催期間 2006-07-12 - 2006-07-14 
開催地(和) ホテル泉慶 
開催地(英) HOTEL SENKEI 
テーマ(和) データ工学, 一般 
テーマ(英) Data Engineering, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 DE 
会議コード 2006-07-DE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多様な観点からのビューを提供する順序型付き多重連想コンテナ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A multiple order-typed associative container for providing various faceted views. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ビュー / View  
キーワード(2)(和/英) リポジトリ / Repository  
キーワード(3)(和/英) 順序構造 / Ordered Structure  
キーワード(4)(和/英) コンテナ / Container  
キーワード(5)(和/英) ファセット分類 / Facet Classification  
キーワード(6)(和/英) データ共有 / Data Sharing  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 越智 悠太 / Yuta Ochi / オチ ユウタ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 隆志 / Takashi Kobayashi / コバヤシ タカシ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 横田 治夫 / Haruo Yokota / ヨコタ ハルオ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-07-12 13:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 DE 
資料番号 IEICE-DE2006-35 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.148 
ページ範囲 pp.79-84 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-DE-2006-07-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会