電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-06-23 15:00
リアクタンスドメインESPRIT法における最適なサブアレー構成を選択する到来方向推定法
野村 渉ATR/同志社大)・タユフェール エディ太郎丸 真ATR)・程 俊ATR/同志社大RCS2006-55
抄録 (和) エスパアンテナは各アンテナ素子での受信信号が個別に出力されず,相関行列を直接計算することができないが,リアクタンスドメイン信号処理によってリアクタンスドメイン相関行列を生成できる.また,7素子エスパアンテナでは菱形のサブアレーに分割できる.これらに着目して7素子エスパアンテナにESPRITアルゴリズムを適用するリアクタンスドメインESPRIT法(RD-ESPRIT法)が提案されている.7素子エスパアンテナにおいて,平行移動の位置関係にあるサブアレー対は3組存在する.この3組のサブアレー対に対してRD-ESPRIT法を適用して得られる6つの推定角の候補を用いた到来方向推定法が提案されている.しかし,従来法では到来方向推定に失敗する場合があった.本稿では,6つの推定角の候補の中から,選択関数を用いることで最適な推定角を常に選択する到来方向推定法を提案する.計算機シミュレーションにより,提案法では常に失敗することなく推定でき,従来法よりも全方位に対して推定精度が向上することを確認した. 
(英) The reactance-domain (RD) ESPRIT algorithm has been proposed for direction-of-arrival (DoA) estimation, with a single-port 7-element ESPAR antenna, thanks to the reactance-domain technique and to 4-element subarrays featuring translational invariance designed into the array antenna geometry. The method could be extended to the estimation in the full azimuth plane by using all of the translational invariance configurations, combined with a direct configuration selection scheme. Nevertheless, depending on the signal DoA, this selection scheme exhibited configuration indetermination leading to estimation failure. In this paper, a new selection scheme based on a selection function is proposed for efficient DoA estimation in the full azimuth plane with the RD-ESPRIT algorithm. Computer simulations emphasis that the proposed method overcomes the simple RD-ESPRIT algorithm in term of DoA estimation precision without any estimation failure.
キーワード (和) エスパアンテナ / ESPRITアルゴリズム / 到来方向推定 / サブアレー構成 / 選択関数 / / /  
(英) ESPAR antenna / ESPRIT algorithm / DoA Estimation / subarray-configration / selection function / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 119, RCS2006-55, pp. 119-123, 2006年6月.
資料番号 RCS2006-55 
発行日 2006-06-15 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2006-55

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2006-06-22 - 2006-06-23 
開催地(和) 名古屋工業大学 
開催地(英) Nagoya Inst. Tech. 
テーマ(和) 誤り訂正,MAC,無線通信一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2006-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) リアクタンスドメインESPRIT法における最適なサブアレー構成を選択する到来方向推定法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) DoA Estimation Method Using Subarray-Configuration Selection with Reactance-Domain ESPRIT Algorithm 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) エスパアンテナ / ESPAR antenna  
キーワード(2)(和/英) ESPRITアルゴリズム / ESPRIT algorithm  
キーワード(3)(和/英) 到来方向推定 / DoA Estimation  
キーワード(4)(和/英) サブアレー構成 / subarray-configration  
キーワード(5)(和/英) 選択関数 / selection function  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野村 渉 / Wataru Nomura / ノムラ ワタル
第1著者 所属(和/英) エイ・ティ・アール (略称: ATR/同志社大)
ATR (略称: ATR)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) タユフェール エディ / Eddy Taillefer / タユフェール エディ
第2著者 所属(和/英) エイ・ティ・アール (略称: ATR)
ATR (略称: ATR)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 太郎丸 真 / Makoto Taromaru / タロウマル マコト
第3著者 所属(和/英) エイ・ティ・アール (略称: ATR)
ATR (略称: ATR)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 程 俊 / Jun Cheng / テイ シュン
第4著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: ATR/同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-06-23 15:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2006-55 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.119 
ページ範囲 pp.119-123 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-RCS-2006-06-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会