お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-06-23 11:45
協同編集機能を持つメールアーカイブシステムの試作
チョイ コーイー松下 誠井上克郎阪大
抄録 (和) 既存のメールアーカイブシステムは単純な検索手法だけを提供しているため,開発者はアーカイブから必要な情報を効率よく取得できない.我々はメールアーカイブシステムに協同編集機能を導入し,開発者にメールの品質管理や適切な分類などの作業を支援する機能を提供することによって,その問題を解決できると考えた.そこで,本研究では,協同編集機能を持つメールアーカイブシステムの試作を行う.実際のオープンソースソフトウェア開発で用いられたメールアーカイブを用いて試作したシステムの評価を行った結果,開発者が試作したメールアーカイブシステムを利用することで,必要な情報をより効率的に取得することができることを確認した. 
(英) Existing mail archive system provides only basic search functions. Therefore, developers cannot retrieve useful information from the archive efficiently. In this research, we implemented a mail archive system with collaborative editing functions, which let developers manage the quality of mails stored in the archive and group them more appropriately. We hope that the precision of the search results can be improved. Besides, a mail archive which is actually used in an open source software development project was used in an experiment to evaluate the proposed methods and we obtained satisfying results from the experiment.
キーワード (和) オープンソースソフトウェア開発 / メールアーカイブ / / / / / /  
(英) open source software development / mailing list archive / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 121, SS2006-24, pp. 25-30, 2006年6月.
資料番号 SS2006-24 
発行日 2006-06-16 (SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 SS  
開催期間 2006-06-22 - 2006-06-23 
開催地(和) 岡山大学創立五十周年記念館 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SS 
会議コード 2006-06-SS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 協同編集機能を持つメールアーカイブシステムの試作 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Implementation of Mail Archive System with Collaborative Editing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) オープンソースソフトウェア開発 / open source software development  
キーワード(2)(和/英) メールアーカイブ / mailing list archive  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) チョイ コーイー / Kho Yee Choy / チョイ コーイー
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松下 誠 / Makoto Matsushita / マツシタ マコト
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 克郎 / Katsuro Inoue / イノウエ カツロウ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-06-23 11:45:00 
発表時間 30 
申込先研究会 SS 
資料番号 IEICE-SS2006-24 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.121 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SS-2006-06-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会