お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-06-12 13:55
GTEMセルを用いたUWB/無線LAN間の電磁干渉の評価
山田将史武蔵工大)・石上 忍後藤 薫松本 泰NICT)・徳田正満武蔵工大EMCJ2006-13
抄録 (和) Ultra Wide Band (UWB)無線システムは,周波数帯域が数GHzと広い一方で,帯域あたりの送信電力を低く抑え,100M~480Mbpsの高速な伝送速度を可能とする無線システムである。しかし,帯域が広いために専用帯域を確保できず,既存の無線システムとの干渉問題が懸念されている。そこで,アンテナ一体型の無線端末に対する干渉の評価にも適用可能である,GTEM セルを用いた方法について検討を行った。本報告ではDS-UWBと無線LAN IEEE802.11aの干渉試験の結果について述べる。 
(英) Ultra Wide Band (UWB) is a wireless system with a bandwidth of several GHz, which transmits data with a low power spectrum density, and enables a high-speed transmission speed of 100M-480Mbps. However, a dedicated frequency cannot be allocated for UWB system because the UWB bandwidth is very wide. Therefore, the electromagnetic field of UWB systems may interfere with other wireless communication systems. The experiment on interference by UWB to wireless LAN IEEE 802.11a was examined by using a GTEM cell in this report, which can be used for the antenna all-in-one W-LAN terminal.
キーワード (和) UWB / GTEMセル / 無線LAN IEEE802.11a / EMC / / / /  
(英) UWB / GTEM cell / wireless LAN IEEE802.11a / EMC / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 94, EMCJ2006-13, pp. 19-24, 2006年6月.
資料番号 EMCJ2006-13 
発行日 2006-06-05 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMCJ2006-13

研究会情報
研究会 EMCJ  
開催期間 2006-06-12 - 2006-06-12 
開催地(和) 北海道大学学術交流会館 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 生体EMC/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2006-06-EMCJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) GTEMセルを用いたUWB/無線LAN間の電磁干渉の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of electromagnetic interference between UWB system and wireless LAN using a GTEM cell 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) UWB / UWB  
キーワード(2)(和/英) GTEMセル / GTEM cell  
キーワード(3)(和/英) 無線LAN IEEE802.11a / wireless LAN IEEE802.11a  
キーワード(4)(和/英) EMC / EMC  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 将史 / Masashi Yamada / ヤマダ マサシ
第1著者 所属(和/英) 武蔵工業大学 (略称: 武蔵工大)
Musashi Institute of Technology (略称: MI-TECH)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石上 忍 / Shinobu Ishigami / イシガミ シノブ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communication Thecnology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤 薫 / Kaoru Gotoh / ゴトウ カオル
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communication Thecnology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 泰 / Yasushi Matsumoto / マツモト ヤスシ
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communication Thecnology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 徳田 正満 / Masamitsu Tokuda / トクダ マサミツ
第5著者 所属(和/英) 武蔵工業大学 (略称: 武蔵工大)
Musashi Institute of Technology (略称: MI-TECH)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-06-12 13:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2006-13 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.94 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2006-06-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会