電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-05-26 13:00
JGNII光テストベッドを用いた160Gbit/s伝送システムの実証実験
村井 仁藤井浩三OKI)・橋本陽一NEC)・松本正行阪大)・梶川 實テレコム先端技術研究支援センター)・三木哲也電通大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 160Gb/s超高速光伝送技術は、次世代大容量フォトニックネットワークを構築する上で重要な基盤技術になると期待される。われわれは、(独)情報通信研究機構(NICT)による委託研究「トータル光通信技術の研究開発」プロジェクトにおいて、実用性・操作性に優れたEA変調器ベース160Gb/s光時分割多重/分離技術の開発に取り組んできた。本稿では、開発を行ってきた160Gb/s-OTDM送受信装置の概要を述べるとともに、JGNII光テストベッドを用いた160Gb/sフィールド実証実験の結果を通じて、本装置の有効性と160Gb/s伝送システムの実用化に向けた課題を検証する。 
(英) Ultra high-speed signal transmission at a bit rate of 160Gb/s is one of key technologies to construct next generation ultra high-capacity optical network. In the "Research and Development on Ultrahigh-speed Backbone Photonic Network Technologies" project, promoted by NICT, we have developed 160Gb/s optical multiplexing/demultiplexing techniques with a capability for practical use. In this report, we describe the overview of the 160Gb/s OTDM technologies based on EA modulators, and we also discuss the applicability of the OTDM techniques to real system, reviewing 160Gb/s field transmission experiment on JGNII optical testbed.
キーワード (和) OTDM / 超高速光伝送 / EA変調器 / JGNII光テストベッド / フィールド伝送実験 / / /  
(英) OTDM / ultra high-speed optical transmission / EA modulator / JGNII optical testbed / field transmission experiment / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 69, OCS2006-16, pp. 37-42, 2006年5月.
資料番号 OCS2006-16 
発行日 2006-05-18 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CS OCS PN  
開催期間 2006-05-25 - 2006-05-26 
開催地(和) 静岡大学 
開催地(英) Shizuoka Univ. 
テーマ(和) MPλ(Lambda)S、フォトニックネットワーク/制御、光波長変換、スイッチング、PON、一般 
テーマ(英) MPLambdaS, Photonic Network and Control, Wavelength Conversion, Photonic Switching, PON, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2006-05-CS-OCS-PN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) JGNII光テストベッドを用いた160Gbit/s伝送システムの実証実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Field demonstration of 160 Gbit/s transmission system using JGNII optical testbed 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) OTDM / OTDM  
キーワード(2)(和/英) 超高速光伝送 / ultra high-speed optical transmission  
キーワード(3)(和/英) EA変調器 / EA modulator  
キーワード(4)(和/英) JGNII光テストベッド / JGNII optical testbed  
キーワード(5)(和/英) フィールド伝送実験 / field transmission experiment  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 村井 仁 / Hitoshi Murai / ムライ ヒトシ
第1著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry (略称: Oki)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 浩三 / Kozo Fujii / フジイ コウゾウ
第2著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry (略称: Oki)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 陽一 / Yoichi Hashimoto / ハシモト ヨウイチ
第3著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 正行 / Masayuki Matsumoto / マツモト マサユキ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 梶川 實 / Makoto Kajikawa / カジカワ マコト
第5著者 所属(和/英) テレコム先端技術研究支援センター (略称: テレコム先端技術研究支援センター)
Support Center for Advanced Telecommunications Technology Research, Foundation (略称: SCAT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 三木 哲也 / Tetsuya Miki /
第6著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-05-26 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2006-16 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.69 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2006-05-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会