電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-05-19 13:30
スイッチング電源回路のMEMS技術を用いた低リップル・高速応答制御方式
光野正志張 挺劉 愛燕木村圭吾小林春夫小堀康功群馬大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) この論文では次世代マイクロプロセッサ用の高速応答・低リップル電源を実現する制御・回路方式を提案する.(i)負荷変動に応じてスイッチング電源回路内のインダクタンス値および容量値を可変にすることで,低リップル・高速応答を実現する.この可変インダクタ, 可変容量をMEMS技術および回路技術で実現する方式を提案する.(ii)また,PWM制御の一部にサーボ制御を用いることで負荷変動に高速追従可能な手法を提案する.これらの提案手法は動作状態によりスイッチング電源回路内部の素子値を動的に変更することで定常特性・過渡特性両方の性能向上を図る方式である.シミュレーションによりこれらの原理確認を行った. 
(英) This paper presents new approarches to creating high-performance control systems for DC-DC converters (switching regulators) targeted for microprocessors power supply applications.Microprocessors power supply circuits demand both low-ripple-voltage in the steady state (stability)
and fast response for large load changes.However, since in general stability and fast response are trade-off in control systems, it is
difficult to satisfy both simultaneously with conventional approaches.
(i) First we propose a completely different method which uses a variable inductor and a variable capacitor inside the regulator; the inductor and capacitor values are automatically varied so that they are large in the steady state to minimize ripple, and small for fast response when the load current changes rapidly.The variable inductor can be realized with parallel or series inductors connected a MOSFET switch. Also the variable inductor as well as the variable capacitor may be realized
with MEMS (Micro Electro Mechanical Systems) technology.The load regulation detection circuit (which senses load current change) uses a transformer, a diode-bridge and an operational amplifier.(ii) We also propose to use a servo control technique in a conventional PWM controller.
We have performed SPICE and CoventorWare simulation, and examined the effectiveness of the proposed methods.
キーワード (和) スイッチング電源 / マイクロプロセッサ / 可変インダクタ / 可変容量 / MEMS技術 / / /  
(英) Switching Regulator / Microprocessor / Variable Inductor / Variable Capacitor / MEMS / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 53, EE2006-6, pp. 31-36, 2006年5月.
資料番号 EE2006-6 
発行日 2006-05-12 (EE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EE IEE-IEA  
開催期間 2006-05-19 - 2006-05-19 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) スイッチング電源およびユビキタス電源、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2006-05-EE-IEE-IEA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) スイッチング電源回路のMEMS技術を用いた低リップル・高速応答制御方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Low-Ripple-Voltage and High-Speed Control System With MEMS Technology for Regulating Load of Switching Regulators 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スイッチング電源 / Switching Regulator  
キーワード(2)(和/英) マイクロプロセッサ / Microprocessor  
キーワード(3)(和/英) 可変インダクタ / Variable Inductor  
キーワード(4)(和/英) 可変容量 / Variable Capacitor  
キーワード(5)(和/英) MEMS技術 / MEMS  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 光野 正志 / Masashi Kono / コウノ マサシ
第1著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 挺 / Zhang Ting / チョウ テイ
第2著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 劉 愛燕 / Liu Aiyan / リュウ アイエン
第3著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 圭吾 / Keigo Kimura / キムラ ケイゴ
第4著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 春夫 / Haruo Kobayashi / コバヤシ ハルオ
第5著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 小堀 康功 / Yasunori Kobori / コボリ ヤスノリ
第6著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-05-19 13:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EE 
資料番号 IEICE-EE2006-6 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.53 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EE-2006-05-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会