電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-03-06 13:40
ユーザの行動に応じたサービス詳細情報の提示手法の提案
藤井邦浩長沼武史深澤佑介倉掛正治NTTドコモ
抄録 (和) 我々は,ユーザが抱える要望や問題に対するユーザの実世界行動(タスク)をモデルとして記述し,さらにそれらタスクに付随する要望や問題を解決するモバイルサービスを対応付けて蓄積することで,モバイルユーザがタスクモデルを辿ることで目的のモバイルサービスに到達できるタスク知識に基づくサービス提示システムを構築してきた.
ここで,一般的なサービス検索システムにおいては,検索結果としてサービスとそのサービスの概要を説明する情報(スニペット)を添えて提示するのが一般的である.しかしモバイルユーザ向けの検索システムは,様々なユーザが様々な場所で検索することが想定されるため,ユーザの状態や要求に応じて適切なスニペットの内容変化もすると考える.
そこで我々は,タスク知識に基づくサービス提示システムにおいて,ユーザの状況や要求に応じて最適なスニペットを提示する手法と,ユーザの要求の概念構造を利用し効率的にスニペットを付与する手法を提案する. 
(英) We have developed Service Navigation System that navigated user to the service by associationg problem solving actions(task) to the service available on the mobile internet.
Generally, a service searching engine returns not only service also snippet which explains the outline of service as a retrive result. However, search engines for mobile terminal are assumed that various users retrieve in various situation, then appropriate snipets for user also changes.
In this paper, we propose the method for the extraction of appropriate snipet according to user's situation and purpose based on the task knowledge.
キーワード (和) モバイルサービス検索 / タスクオントロジ / セマンティクスWeb / スニペット / / / /  
(英) Mobile service retrieval / task ontology / Semantics Web / Snipet / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 639, AI2005-43, pp. 17-22, 2006年3月.
資料番号 AI2005-43 
発行日 2006-02-27 (AI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AI  
開催期間 2006-03-06 - 2006-03-07 
開催地(和) 関西学院大学 
開催地(英) Kwansei Gakuin University 
テーマ(和) 「コミュニケーションとAI」および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AI 
会議コード 2006-03-AI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ユーザの行動に応じたサービス詳細情報の提示手法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of method of presenting service details information according to user task 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) モバイルサービス検索 / Mobile service retrieval  
キーワード(2)(和/英) タスクオントロジ / task ontology  
キーワード(3)(和/英) セマンティクスWeb / Semantics Web  
キーワード(4)(和/英) スニペット / Snipet  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 邦浩 / Kunihiro Fujii / フジイ クニヒロ
第1著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTTDoCoMo (略称: NTTDoCoMo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 長沼 武史 / Takefumi Naganuma / ナガヌマ タケフミ
第2著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTTDoCoMo (略称: NTTDoCoMo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 深澤 佑介 / Yusuke Fukazawa / フカザワ ユウスケ
第3著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTTDoCoMo (略称: NTTDoCoMo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 倉掛 正治 / Shoji Kurakake / クラカケ ショウジ
第4著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTTDoCoMo (略称: NTTDoCoMo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-03-06 13:40:00 
発表時間 30 
申込先研究会 AI 
資料番号 IEICE-AI2005-43 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.639 
ページ範囲 pp.17-22 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AI-2006-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会