電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-03-03 13:10
OS情報にもとづいたNIDSのイベントリスク評価システムの設計と実装
水谷正慶白畑 真南 政樹村井 純慶大
抄録 (和) ネットワークを介した攻撃は,影響を及ぼすOSやアプリケーションが限定されているものが多い.しかし,ネットワーク型侵入検知システム(NIDS)は異なる実装のソフトウェアに対する攻撃であっても,同様に検知してしまう.本研究ではDHCPを利用し,各ホストのOS情報を自動的に収集する.OS情報とNIDSが検知した攻撃の情報を比較することで,攻撃のリスクを評価するシステムを設計,実装し,実ネットワーク環境で評価した. 
(英) Almost Network-Mediated Attack affections are depend on OS and applications.
Network-based IDS detects not only effective attacks but also non-effective attacks.In this research, we proposed, implemented and evaluated a system which automatically gathers node OS type susing DHCP query packet and evaluates attacking lisk by comparing OS type information.
キーワード (和) インターネットセキュリティ / IDS / リスク評価 / / / / /  
(英) Internet Security / IDS / Risk Assessment / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 628, IN2005-234, pp. 459-464, 2006年3月.
資料番号 IN2005-234 
発行日 2006-02-23 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2006-03-02 - 2006-03-03 
開催地(和) リザンシーパークホテル谷茶ベイ(沖縄) 
開催地(英) Rizzan Sea-Park Hotel Tancha-Bay (Okinawa) 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2006-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) OS情報にもとづいたNIDSのイベントリスク評価システムの設計と実装 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The Design and Implementation of OS Based Risk of NIDS Events Evaluation System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) インターネットセキュリティ / Internet Security  
キーワード(2)(和/英) IDS / IDS  
キーワード(3)(和/英) リスク評価 / Risk Assessment  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 水谷 正慶 / Masayoshi Mizutani / ミズタニ マサヨシ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 白畑 真 / Shin Shirahata / シラハタ シン
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 南 政樹 / Masaki Minami / ミナミ マサキ
第3著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 村井 純 / Jun Murai / ムライ ジュン
第4著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-03-03 13:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2005-234 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.628 
ページ範囲 pp.459-464 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2006-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会