電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-03-03 11:20
60GHz帯1給電/セクタ切り替えアンテナに向けた切り替えスイッチ構造の基礎検討
澤谷琢磨松永直子太郎丸 真大平 孝ATRエレソ技報アーカイブへのリンク:MW2005-178
抄録 (和) 超高速ギガビット無線LANに向けた、新設計のミリ波セクタ切り替えアンテナを検討している。そのアンテナセクタの切り替えスイッチとして、バラクタダイオードを用いた導波管スイッチの実現の可能性を調査する。評価基準として、 バラクタの容量変化比を考慮したダイナミックQを採用し、コンピュータシミュレーションにより、スイッチに必要となるバラクタの特性を求めた。本スイッチの動作帯域幅は、スイッチON時の通過損失が3 dB以下、OFF時の反射係数が1 dB以下の条件を満たす帯域幅で定義する。60 GHz帯で動作帯域3 GHzにわたって上記の低損失を実現するためには、バラクタのダイナミックQが11以上必要であることを確認した。 
(英) We are studying about a new approach for a 60-GHz mm-wave sector
switchable antenna for the gigabit rate wireless local area networks. For a sector switching device of this antenna, we have investigated the feasibility of achieving a waveguide switch structure by using a varactor diode. We adopted a dynamic Q factor obtained from the computer simulation for an evaluation criterion of the performance of the varactor. We defined the operation bandwidth of this switch as the bandwidth which the return loss is less or equal 1 dB at the off-state and the insertion loss is less or equal 3 dB at the on-state. It was confirmed that the dynamic Q factor of the varactor should be greater than 11 to realize the above low-loss condition within 3 GHz operation bandwidth at the 60 GHz band.
キーワード (和) ミリ波 / セクタ / 無線LAN / バラクタ / Q / 容量変化比 / ダイバシティ / アンテナ  
(英) mm-wave / sector / wireless LAN / varactor / Q factor / capacitance change ratio / diversity / antenna  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 626, MW2005-178, pp. 1-6, 2006年3月.
資料番号 MW2005-178 
発行日 2006-02-24 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2005-178

研究会情報
研究会 RCS AP WBS SR MW MoNA  
開催期間 2006-03-01 - 2006-03-03 
開催地(和) YRP 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2006-03-RCS-AP-WBS-SR-MW-MoMuC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 60GHz帯1給電/セクタ切り替えアンテナに向けた切り替えスイッチ構造の基礎検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A basic study about switch circuits for a 60-GHz band single port / multi-sector switching antenna 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ミリ波 / mm-wave  
キーワード(2)(和/英) セクタ / sector  
キーワード(3)(和/英) 無線LAN / wireless LAN  
キーワード(4)(和/英) バラクタ / varactor  
キーワード(5)(和/英) Q / Q factor  
キーワード(6)(和/英) 容量変化比 / capacitance change ratio  
キーワード(7)(和/英) ダイバシティ / diversity  
キーワード(8)(和/英) アンテナ / antenna  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 澤谷 琢磨 / Takuma Sawaya / サワヤ タクマ
第1著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
ATR (略称: ATR)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松永 直子 / Naoko Matsunaga / マツナガ ナオコ
第2著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
ATR (略称: ATR)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 太郎丸 真 / Makoto Taromaru / タロウマル マコト
第3著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
ATR (略称: ATR)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大平 孝 / Takashi Ohira / オオヒラ タカシ
第4著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
ATR (略称: ATR)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-03-03 11:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2005-178 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.626 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MW-2006-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会