お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-03-03 16:00
高誘電率誘電体基板を用いたパッチアンテナ
黒木太司・○瀧川雄介呉高専エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2005-188
抄録 (和) アンテナの小型化を目的として,比誘電率が197からなる高誘電率誘電体基板上に線状アンテナを構成し,その放射特性を理論的,実験的に検討した。まず高誘電率誘電体基板上に形成したモノポールアンテナの指向性利得特性より高誘電率基板の波長短縮効果を調べた結果,20%程度の波長短縮率が得られた。またこの結果をもとに,厚み2mm,平面寸法1cm X 1cmの小形高誘電率基板に,スパイラル形状及びミアンダ形状のアンテナを試作した結果,それぞれ中心周波数でリターンロス20dB以上,また利得0dBiの無指向性に近い放射指向性を得ることができた。 
(英) Radiation characteristics of printed antennas etched on a high permittivity dielectric substrate with a relative dielectric constant of 197 were investigated for the purpose of miniaturization of antennas. At first, the effect of shortening of the wavelength caused by use of the high permittivity dielectric substrate was calculated from the viewpoint of the directive gain performance, and it was obvious that the wavelength was reduced by 20 %. Two types of antennas with spiral and meander configurations were fabricated by using the high permittivity dielectric substrate of 10 mm square on a side with a thickness of 2 mm. Each return loss was measured to be larger than 20 dB and its radiation pattern was similar to that of an omni-directional antenna with an absolute gain of 0 dBi.
キーワード (和) 高誘電率基板 / 小型アンテナ / スパイラルアンテナ / ミアンダアンテナ / / / /  
(英) High permittivity substrate / miniaturized antennas / spiral and meander antennas / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 626, MW2005-188, pp. 53-56, 2006年3月.
資料番号 MW2005-188 
発行日 2006-02-24 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2005-188

研究会情報
研究会 RCS AP WBS SR MW MoNA  
開催期間 2006-03-01 - 2006-03-03 
開催地(和) YRP 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2006-03-RCS-AP-WBS-SR-MW-MoMuC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高誘電率誘電体基板を用いたパッチアンテナ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英)
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 高誘電率基板 / High permittivity substrate  
キーワード(2)(和/英) 小型アンテナ / miniaturized antennas  
キーワード(3)(和/英) スパイラルアンテナ / spiral and meander antennas  
キーワード(4)(和/英) ミアンダアンテナ /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒木 太司 / Futoshi Kuroki / - -
第1著者 所属(和/英) 呉工専 (略称: 呉高専)
KNCT (略称: KNCT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 瀧川 雄介 / Yu-suke Takigawa /
第2著者 所属(和/英) 呉工専 (略称: 呉高専)
KNCT (略称: KNCT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-03-03 16:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2005-188 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.626 
ページ範囲 pp.53-56 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MW-2006-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会